ボイスなしはさびしい
 シンデレラファンタジーはあまりにつまらなく、開催中のイベントにもかかわらず前半の半分をスキップで終わらせてしまいました。内容が意味不明なうえにボイスもないときて、今回は耐えられません。ボイスの力を改めて感じさせられます。

 イベント前半はアレでしたが、仲間になるSSレアキャラ、ニュージェネレーションズは結構強いです。ランバージャック、ノア、ジャンヌダルクで編成させてのフルチェイン後、全体トリプルアタックからの再度フルチェイン以下ループが可能。必殺スキルやイクシードスキルを詰め込めるなら、並の編成よりはるかに破壊力がありそうです(マグナ編成だと現状無理ですけど)。これは後半仲間になるキャラにも期待してしまいます。

ゴールドムーン20個貰った
 ゴールドムーン20個配布。今年は大盤振る舞いすぎますね。

 当初予定していたシェロカルテの特別招待券はまだ交換していません。2月に特典版ゾーイと交換するつもりでしたが、色々あってタイミングを逃してしまいました。今でも交換するつもりではいますが・・・。

 光属性の四象武器・邪ともいうべきタミン・サリとの交換も考えています。ただこちらはダマスカス鋼+3個必要になりますから、気軽に試すにはあまりに重く、踏ん切りがつきません。武器はシルバームーン300個でも入手可能なので、重いのはダマスカス鋼のほうですね。うーん、迷ってしまいます。ランバージャックを持ってしても光属性だけ明らかにダメージが低く、何か手を入れたいところなのは確かです。

低調に終わった
 ゴールデンウィークキャンペーン、終わってしまいました。無料ガチャはレジェンドフェス後でもSSレア枠4つ引き、ゴールドムーン3個と召喚石ラファエルが当たりました。キャラを増やしたかったところですが、まあこれだけゴールドムーンが貰えれば十分です。ただ、とにかくキャラが増えなかったこともあって、このキャンペーン中はやることがありませんでした。タダで遊べた"降臨、調停の翼"を何回かやって、ついにコスモス武器10種すべて集まった、目立った成果はそれくらいでしょうか。せめてイオのレベルを100にするくらいはすればよかったかもしれません。

 スペシャルガチャセット交換リストに未所持キャラで絞りをかけると52キャラ(うちSレアが5キャラ)ありました。ここまでゴールドムーンに偏るほど引けるキャラが少なくなったわけでもないと思うのですが・・・。そもそも召喚石が当たりませんし、やっぱりちょっと不自然さを感じてしまいます。

今年のお返しはいまひとつ
 バレンタインキャンペーンのお返しが届きました。予想通り昨年の線画に色をのせたものです。ただ正直なところ、今年のブロマイドは全体にいまひとつでした。昨年と同じデザインでも別の人の手によって描き直されてしまっています。率直に言って下手・・・。レナとユグドラシルのように完全に別物になってしまったものにはがっかりしかありません。リーシャも微妙で、線画のほうの良さが失われていました。昨年の線画そのままに彩色したものが欲しかったな。残念ながら投じたお金ほどの満足感は得られませんでした。

サラのお返し

 ゾーイやサラのように結構良いものもありましたが、一昨年のものと比較して、全体に粒状感が強く解像度も低く感じます。今回明らかにハズレですね。

 3年間で19枚のプロマイドになりました。収めているポストカード用のアルバムがかなり重くなってきました。

召喚石ザ・タワーに着手
 レジェンドフェスが終わった無料10連ガチャ、期待感ゼロの中でSSレア枠2つを引き、バイヴカハと召喚石カリュブディスが当たりました。召喚石は先日実装されたばかりの最新モノですね。これ1個だけあっても使いどころありませんけど・・・。バイヴカハは風属性の杖得意キャラということもあり割と嬉しいです。

バイヴカハ

 アーカルムの転生のほうも少しだけ進みました。唯一残っていた召喚石ザ・タワーのSSレア化、レベル150のところまできました。ここからはケルサス・フラグメントが20個必要となるため、最終上限解放を済ませるにはまだまだ時間がかかります。

 それにしてもロベリア、凄いキャラですね・・・。ニーアが生温いと思えるレベルで狂っていました。

ティアマト・マリスHLもいけた
 レジェンドフェス中の40連でSSレア枠7回、しかしゴールドムーン6個に召喚石フラム=グラスで終わりました。う~ん。まあ正直言いたいことはありますが、不満をストレスにするのもバカらしいのでゴールドムーン儲かったと喜んでおくことにします。

ティアマト・マリスHL称号

 いけるだろうと常々思っていたティアマト・マリスHL、なんとなくフルオート放置を試してみると残り30%までいけていたので、そこから慎重を期して手動に切り替え、無事称号獲得となりました。完全フルオートでもいけるかな?ともう一戦してみると、残り31%のところで全滅していました。運の要素も大きいようです。

SSレア枠だけは景気良いが・・・
 昨日に続き今日の無料10連ガチャもSSレア枠3つ!でしたが、ゴールドムーン3個。昨日から当たった武器はいずれも使い道のないものなので、ガス抜き用なのかな・・・と勘ぐってしまいます。

 フルオートでシヴァHLその他がこなせることに気づきました。1戦12~15分程度かかるとはいえ、ほったらかしでクリアできるのは楽です。ただ、特にアニマを稼ぎたいメタトロンHLとアバターHLは無理です。メタトロンは半分削った時点でサブふたりがフロントに出ていました。アバターは試すまでもありません。手動でも無理そうですし。

 今回のイベント召喚石は水属性なので、少し頑張ってオールド・オベロン4セット目を作りたいと思います。

序盤は面白かったのに・・・
 アルタイルのイベントは開始から第2章までは面白かったです。しかし、今回は期待できそうだと思い始めた第3章からアルタイルの扱いが薄くなり、急激に冷めていく中で話が終わってしまいました。ロウファとランファ以外の敵方キャラの存在にほぼ意味がなく、味方のわき役キャラもただやられていくだけ。このあたりどうだったかと思えますね。終わってみればアルタイルの背中の羽が飾りだった(ただし意味はある)のに驚かされた、それだけの内容でした。

 無料10連ガチャでSSレア枠3つも来たのに、ゴールドムーン2個と召喚石フラム=グラスでした。ラインハルザ、シュラどちらか引けたら良かったのですが。3月の無料100連確定+スーパームックモード40連ガチャの結果が素晴らしく良すぎたので、その反動でしばらく当たりは引けないのかもしれません。

今更ナル・グレートウォール
 今更ながら天上征伐戦のナル・グレートウォールPROUD+を倒すことに成功しました。実装当時はギルベルトPROUD+の理不尽さに対する嫌気を引きずって、試しの1戦以来放置して今日まで来てしまいました。昨日ふとオールド・オベロンでHPてんこ盛り状態ならいけるのではないかと思い立ち、本日本腰(?)を入れてみると見事撃破となりました。

オールド・オベロンで倒せた

 オールド・オベロンを使っても、ランバージャックで攻撃力と防御力を累積アップさせて挑めば戦力的には問題ありませんでした。HP30%までは不増不減に誘導して戦っていれば楽勝ペース。しかしそのまま不増不減で進めてしまうとナル・グレートウォールの防御力が上がりすぎて倒せなくなります。したがって、そこからは不垢不浄に誘導して殴り合いで決めるしかありません。この切り替えに気がつけるかどうかという内容ですね。ギルベルトPROUD+は1回ミスるとほぼ終わりなのに対し、こちらは持久戦でも何とかなる分楽しめます。

 ギルベルトPROUD+は以前にHP35%まで無傷で進めて、次のターンでディスペルが足りなくなったところで壊滅させられてからやっていません。攻略面での戦力はあの時から何も変わっていませんし・・・。ピンと来るまで引き続き放置しておきます。

アーカルムパスポートあふれそう
 HELL100もフルオートで何の問題もありませんでした。かかる時間はほぼ倍の10分から12分、そして貢献度はほぼ3倍の270万ですから、累計貢献度報酬目的でHELL95を周回するのは非効率なようです。

 ランバージャックで戦う分にはオールド・オベロン編成はかなり強いです。4セット目も最終上限解放してしまいたくなります。逆にクリティカル確率アップ目的で入れている四象武器の冬ノ霜柱はいまひとつで、これ1本では背水スキルの効果が感じられません。未確認ではありますが、この冬ノ霜柱とオールド・オベロンを入れ替えるのがより良い結果を得られそうな気がします。まあ水晶のエレメントに余裕が出るまでは動けませんけど・・・。

 アーカルムパスポートが80枚にまできてしまい、そろそろ動かないと不味いです。ザ・タワー以外の召喚石はすべてSSレア化、レベル200にしてありますが、唯一の残りザ・タワーについてはまったくのは未着手。ケルサス・フラグメントが3個しかなく、今からまじめに周回してもレベル200にするのに3ヶ月はかかるでしょう。やってられませんね。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.