フィールドメーカー出現率が上げられたのかも
 4月に入ってから毎日アーカルムパスポート1枚分だけ進めて、毎日1回以上フィールドメーカー→カストルが出現しています。そのおかげで闇精のアストラの入手性がわずかながら上がりました。偶然の可能性ももちろんあります。でもこんなに頻繁にフィールドメーカーを見かけるのは初めてです。

 9-3で星導の天球儀を使ってザ・スターをデスに変更したのに闇精のアストラのドロップは1個だけ。う~ん、天球儀の使い損でした。将来的には光精のアストラも集めるつもりなので、次回からはザ・スターはそのまま戦うことにします。

謎解きが意味不明
 この4月に四象降臨が開催されることが公式に明らかにされました。これで今月はヒヒイロカネ2個入手できるチャンスなわけですが・・・。予定では古戦場後にニオを獲得し、そのまま最終上限解放までしてしまうつもりでした。しかし平日開催の古戦場に時間をかける余裕は泣く、この一度の機会で九界琴残り25本を集め切ることはまず無理だろうと思われます。続く四象降臨追加分と合わせてヒヒイロカネ2個温存して次の機会まで待つか、エッセルの最終上限解放を済ませつつニオかフュンフを新たに仲間にするか、選択肢が複雑になってきました。

 ナゾブルで宝晶石12000個配布。これで手持ちはガチャ1006回分になりました。レジェンドフェスでガチャ300回分投じてしまおうかなあと少し迷っています。先月までのペースならここがし時だと思いますけどね。この先どれだけ宝晶石とガチャチケットを貯め込めていけるのかわからないため、躊躇してしまいます。

 エイプリルフール企画のナゾブルの謎はまったくわかりませんでした。考えても解けませんでしたし、こなす時間ももったいなく思い、そのままスルーするつもりでいました。ところが最後の謎を解けば10000個配布すると発表されたではありませんか。ツイッターで解答をカンニングして、それでも結構手間はかかったものの、なんとかクリアに持っていきました。

 自分がわからなかったから言うわけではありませんが、ゲーム内容とあまりに無関係な謎解きをさせる意味がわかりません。やりたい人だけやればいい、確かにその通りです。でもどうせなら、グラブルを遊んでいる人なら誰でも楽しめるものにすればよかったのにと思うのです。今回のナゾブルの内容に関してはミスチョイスに過ぎると感じました

ポブさんぽは良かった
 ポブさんぽ、なかなか楽しかったです。登場人物がかみ合わないまま投げっぱなしで終わった前回の花戦の、上手くなかったところすべてが取っ払われていました。もともとタイアーはアビリティの効果があまりに気色悪すぎる点を除けば良いキャラなのに・・・と個人的には評価していたので、こういう形で出番があったのも嬉しいです。

 あとはもう少し妄想部分は抑え目にして、その分他の団員とのやり取りを手厚くしてもらえたら尚良でした。ジャンヌダルクとタイアーのやり取りがとても良かったので、ああいうシーンを他キャラでも見たかったですね。

 EXIIジョブは予定通りドクターと、さらにローズクリスタルを投入して魔法戦士も取得してしまいました。未取得ジョブを溜め込んでいると、いざという時にリミットボーナスが足りないことに気づき、それならばと思い切りました。現時点では残すは剣豪のみ。先のクリュサオルがお手軽攻撃タイプだったため、剣豪も似たようなジョブではないかと考え後回しにしました。ここまできたら剣豪も来月末に取得してしまうかもしれません。

 今回のレジェンドフェスの目玉である風属性ヴィーラとSレアのコルワには惹かれますが・・・。3月中の無料ガチャの流れが悪く、今は動く気にはなれません。フェリとアンチラ狙いでレジェンドフェスに突撃したい気持ちはあります。でもいつになるかはわかりません。

スーパームックモードで最低限は確保
 無料ガチャ最終日の確定100連ガチャはSSレア枠2つ。ベアトリクスと召喚石サタンでした。

 続くスーパームックモード、こちらはSSレア枠を5つ引くまで続行する10連ガチャとなっており、30連出来ました。出た順に被りのヴァンピィ、召喚石アナト、ハレゼナ、ティアマト、被りの火属性ユエル、闇属性ジャンヌダルクでした。

 残念ながらここまでの渋すぎる流れを覆すことは叶いませんでしたが、スーパームックモードの恩恵はあったと思います。特にベアトリクスとティアマトは(お金は出せないけど)欲しいキャラでしたので、これらが当たっただけで十分と思うことにします。

 この最終日はSレアキャラなしで終わったものの、通算で8キャラ増えました。ジャミル、アルルメイヤ(浴衣バージョン)、ヴァンツァ、カイラナ、ロジーヌ、テレーズ、キハールそしてプレデター。これまでなかなか増えなかったSレアキャラが、さすがに回数の暴力でもって搾り出されてきました。

 ヴァンツァのフェイトエピソードはまだ話が続く内容でした。別バージョンのヴァンツァを出すつもりなのでしょうね。それにしてもグランサイファーの面々でも解毒できない毒とはいったい。ロジーヌはついにおじいさんとの再会を果たしますが、すっきりとは終わりません。続く活躍の可能性を残したいとはいえ、大団円で終わって欲しかったです。

新規SSレアキャラ2人で終わるのか・・・
 無料ガチャは最終日の確定100連を残すのみとなりました。これまで400連分以上のガチャをしてきて、SSレアキャラはユエル(水着バージョン)とリリィのみ(ゴールドムーンは6個)。召喚石もめぼしいものは当たらず、逆の意味で凄まじい結果となっています。未所持のSSレアキャラは限定モノを除いてもまだ50人ほどいるのに・・・。

 明日の100連ガチャでなんとか1つでも巻き返せることを願います。キャラでなくても、召喚石のウリエルやミカエルでも嬉しいですけどね。今の流れだと高望みに過ぎますか。

主人公達の活躍がなくなって久しい・・・
 追加されたメインクエストはしょうもない流れでがっかりでした。今の主人公達には黄金の騎士&緋色の騎士を抑え込めるだけの力があるわけで、紫の騎士などどうとでもなるでしょう。それをロキの仲介であえて対峙させないように仕向けてしまい話が進まなくなっています。面白いわけがありません。新章に入って星晶獣ヱビスの背中に落ちたところから脱出するまでは、この先の展開に期待していたのに・・・。

 ヴァンピィの最終上限解放がきました。得意武器に短剣が追加されてアーカーシャ剣の効果が及ぶことになったのが特に良かったです。この土日でなんとかレベル100にもっていければと考えています。95までは30分もかからないはずですけど・・・。100もまあいけるのではないでしょうか。

 予定通り(?)栄誉の輝きが1000余るので、EXIIジョブをひとつ取得しようと思います。特徴的なジョブであるドクターにしようかなと考えています。

久々の新ジョブ、クリュサオル取得
 せっかくなので追加されたClass.IIIジョブのグラディエーターとClass.IVジョブのクリュサオルを取得しておきました。

 最初は即時取得できるグラディエーターだけにするつもりでしたが、リミットアビリティに40パーセントダメージカットがあることに気づき、スパルタの代わりに使えるのではないかとクリュサオルも取ってしまいました。ジョブの証はローズクリスタルと栄誉の輝き交換で10個ずつ、20個集めました。

 クリュサオルはダメージカット持ちなのに強力な奥義を連発することが可能で、スパルタの報われなさに嫌気が差した人はクリュサオルをしなさいとでも言わんばかりのジョブです。ファランクス相当およびデュアルインパルス相当のアビリティは参戦者には効果が及ばないところからして、あえて明確に差別化してきたと感じられます。ただイラストの線が細く、力強さがなくなってしまったのが惜しい。もう少し既存のイラストに寄せて欲しかったですね。

 EXIIジョブは相変わらず、剣豪以降すべて未取得状態です。もちろん欲しいですけど、ジョブの証を集めるのに栄誉の輝きを使いたくありません。今月はレガリア武器をあと1つ交換しても栄誉の輝きが1000余りそうなので、どれか1つだけなら取得しても問題ないかも?とは考えています。次の土日までにどうするか決めます。

今回本当に当たらない
 ゼノ・サジタリウス撃滅戦に新武器追加。前回までに貯め込んでおいたトレジャーで、3つ目までは即日交換できました。4つ目+真化に必要な真なるアニマがいくつか足りなかったものの、マルチバトルを適当にこなすとすぐに集まりました。とりあえず撃滅戦は終了。

 先のセラフィックウェポンに使った分も含めると、武器スキルレベル上げ用の素材武器がかなり減ってしまいました。遊んでいないと補充できないのがつらいです。日々遊ばなくてもなんとかなると考えていましたが、少しずつでも積み重ねていかないとダメですね。

 今日の無料ガチャは20連+ゲージ満タンでのガチャピンモード10連+ムックモード20連でSSレアは被りの火属性ソシエとリリィ、Sレアのロジーヌとテレーズでした。リリィはイベント復刻時に最終上限解放をすると明言されているキャラ、ちょっと嬉しいです。

 今回の無料ガチャは本当に渋いです。5周年記念キャンペーン中に新しく仲間にすることができたSSレアキャラはユエル(水着バージョン)とリリィだけ。ゴールドムーンも3個(グレアとユエルとソシエ)ですし・・・。それでも召喚石が当たっていればまだしも、実際はヘクトルとマギのみ。う~ん。

 あまりに時化ているのでアニバーサリーガチャセットの購入は見送ります。お目当てのアテナはまたの機会に。

待望の光闇セラフィックウェポン実装!
 実装された光属性と闇属性のセラフィックウェポンを完成させました。後発武器なので無茶な要求をしてくるかと思いきや、いたって普通でした。SSレア化に必要な素材であるクロッシング・レイ集めで1時間近く足止めされましたけど、でもそれだけ。

 装備しても予測ダメージがたいして上がらなかったのは意外でしたが、実際に試してみると、ダメージ上限を突破できる戦力があれば目に見えてダメージが上がります。ただ、闇属性の場合は装備する武器候補が多く、取捨選択が非常に悩ましいです。背水編成でいく場合はセレストクロー・マグナで5枠埋まってしまうのが結構痛いような・・・。これひとつとっても背水編成の終わりは近いと感じます。

 セラフィックウェポンに絡められたハールート・マールートとベリアルの話は面白かったです。はーまーコンビはこれからの登場も期待できそうですが、ベリアルはそれがなさそうなのがもったいなく思います。ある意味イイキャラだったので、またの登場に期待したいですね。

あまりに引きが悪い
 今回のグランデフェスは結局蒼光の御印110個貯まったものの、SSレア枠はユエル(水着バージョン)2つのみの召喚石なし、Sレアキャラはヴァンツァとカイラナだけでした。文句なし、過去最低の引きでした。110連でSSレア枠2回って・・・。190連足せばシヴァかエウロペ取れましたけどね。あまりの酷さに見送りです。

 もう本当に無料ガチャしかしていません。地道に栄光の輝きを貯めて毎月レガリア武器を1本ずつ集めていくことも無理そうです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.