そういえば討滅戦の召喚石が残ってた
 救援側でシュヴァリエソード・マグナが出ました。3セット目の2本目となります。あと1本手に入れば・・・!やっぱりあの不具合は別にしてもレアドロップは温くなった気がしますね。マグナアニマも出やすくなったように思えるので、ドロップ内容に手が入ったのは間違いないのではないでしょうか。

また出たシュヴァリエソード・マグナ

 戦貨ガチャは2箱目(トータル6箱目)まで総ざらいし終えました。しかしこれは思っていたより大変です。周回そのものよりも、1戦に3個かかるトレジャー、これを集めるのが相当な手間であることに気がつきました。ただ、このトレジャーがないといくらでも周回できてしまうので、この抑制は当然だとも思えます。1箱総ざらいで宝晶石100個ですから、極端な話、イベントごとに900箱取り尽くすことでガチャの新キャラが取り放題。運営はさすがにこれは許さないでしょう。

 どうしようかなと少し迷い始めたところで、討滅戦トレジャー交換のディアボロス召喚石が手つかずなことを思い出しました。要求されるトレジャーもおそらく現時点で足りています。闇属性召喚石4個、ずいぶん手近なところに転がっていました。戦貨ガチャのほうは適当に切り上げることにします。

レナをレベル100にする
 レナがレベル100まで残り120万のところまできたので、ラジエルの書4冊使うことにしました。30万x4で一気にレベル100に到達です。レナのリミットボーナスクラスはすでに32でしたし、ちょっと飽き気味だったので、ラジエルの書を使うことに躊躇いはありませんでした。

復活のレナ

 しかしレナの最終フェイトエピソードは、期待に反してあっさり終わってしまいました。意外と言えば意外な内容でしたけど、盛り上がりには欠けました。特にレナが魔物として復活したところから正気に戻るところまで、もう少し上手い見せ方があったと思います。話の大筋は悪くなかっただけに惜しい。でもまあともかく、レナは旅を続ける意味がなくなったにもかかわらず、これからも皆と旅を続ける気満々なのは良かったです。一緒に旅をしているのかどうか定かではないキャラが多すぎますからね。

 月が改まりトレジャー交換でセレストクロー・マグナを貰って、最終上限解放3セット目が完成しました。倉庫の召喚石の在庫を確認すると、本イベントで4個の召喚石が取れば4セット目の闇晶のエレメントまで調達でき、さらに2個上乗せできれば、ローアインとカリオストロの召喚石を潰すことで5セット目まで揃えられそうです。2日で戦貨ガチャ1箱総ざらいのペースでいければ、6個は無理でも4個はいけそうですが・・・。3個あたりで飽きるのが目に見えていますが、できる範囲で頑張ります。

闇晶エレメントを集めるチャンス!
 今日から始まったエゼクレインイベントはあまり面白くありませんでした。ぶっちゃけてしまうと、エゼクレイン抜きでも成立してしまう話なのです。どうしても彼を出さなければならない理由があったのだろうとは推測できますが・・・。それでもわき役としてねじ込む分には問題なかったのに、なぜか主役扱い。無理がありました。

魔王様

 今回のイベントは、実質はSSレアキャラのドロシー&クラウディアとその主人である魔王コンスタンツィアのお披露目イベントだと思います。それならば素直にエゼクレイン抜きで、コンパクトに話をまとめたほが楽しい内容になったでしょう。コンスタンツィアのキャラが良かっただけに、このちぐはぐな内容は実にもったいなく残念です。

 ちなみに、エゼクレインのアビリティ取得フェイトエピソードのほうで黒幕についての重要な話が出てきます。これこそ本来イベント内でやるべき内容でした。

 戦貨ガチャで貰える召喚石は闇属性のもの。闇晶のエレメントを稼ぐ絶好の機会です。召喚石として取っておく分とは別に、できる範囲で集めておきたいと思います。いつ出るとも知れないセレスト・マグナの召喚石を狙うより、ここでエリクシールハーフを赤字にしてでもイベント召喚石を狙ったほうがよっぽど健全です。

レアドロップしやすくなってる気がする
 マグナ討伐戦を1戦するのに必要なトレジャーが3個から2個に引き下げられました。以前、マグナ固有アイテムのドロップ率が異常なほど引き上げられてしまったせいで逆にマグナアニマがほとんど出なくなり、明らかにバランスを失していました。これでバランスが取れるのかはまだわかりませんが、やっと修正か、というのが正直なところです。

数ヶ月ぶりのシュヴァリエソード・マグナ

 せっかくなので各属性1戦ずつしてみたところ、数ヶ月ぶりにシュヴァリエソード・マグナが出ました。

 先日エリクトニオスが2つ同時にドロップしてから、レア度の高めな武器を見かけるようになりました。エリクトニオスの件はドロップ率が高すぎた不具合であったと告知されましたが、おそらくそれとは別に微妙にレアドロップ率を上げたのではないかとなあと感じます。

 シュヴァリエソード・マグナは手持ちに2セットあり、これが3セット目の1本目となります。トレジャー交換の在庫が1本だけあるので、あと2本ドロップしてくれれば・・・。いつになることやら。

レナにラジエルの書を使うべきか
 ランスロットがレベル100になりました。リルルのリミットボーナスアビリティがあれば結構強いとは思いますが、なければシャルロッテの足元にも及びませんね・・・。最後のフェイトエピソードもつまらないですし、いまひとつ魅力のないキャラのまま終わってしまいました。残念。せめて強さだけは、レベル100でもう少し化ける何かがあっても良かったのではないでしょうか。

 レナはレベル98になりました。かなり意識して経験値を稼がせていますが、1日8万がいいところ。レベル100までは150万必要なので、今のペースのままであれば20日程度かかる計算です。リミットボーナスクラスはとっくに18を超えてますし、だらだらと経験値稼ぎを続けるよりもラジエルの書で一気にレベル100にしてしまったほうが得かもしませんねぇ。ラジエルの書は4冊あるので、使うならあと30万稼いだところで使います。使っちゃおうかな。

 古戦場イベントは一足お先にあがりました。目標としていた四天刃2セット分の残りは無事揃いました。さっそく1本は土属性にしましたが、もう1本は予定通り水属性にするか、それとも実用性の面で闇属性にするか、ぎりぎりのところで迷いが生じて止まっています。よく考えると水属性パーティでウォーロックを使う機会があまりないのです。コロッサス・マグナ討伐戦とフラム=グラス討伐戦は光属性パーティでやってますし、アテナ討伐戦はセージですし。う~ん。こちらも少し悩むことにします。

そうきたか・・・
 追加されたメインクエストがなかなか面白く、読み応えもありました。七曜の騎士に対抗するには主人公とルリア(+星晶獣)だけでは心許無いとシナリオライターが考えたのか、ラカムやオイゲンを戦力としても頼れる存在に引き上げてきました。正直意外な展開でしたが、なるほどと納得いく内容でもあります。リーシャも久々に登場してくれました。

ラカム

 ティアマトと契約したラカム。ノアを差し置いてなぜティアマト?と思わなくもありませんが・・・。ティアマトは、もしかしたら近い将来ユグドラシルのようにSSレアキャラで出てくるのかも。

オイゲン

 リヴァイアサンはさすがに擬人化されずそのまま。でもオイゲンの問い掛けに首を振って応じていました。オイゲンについては以前の再合流時の扱いがあまりにずさんだった反省からか、今回はとても丁寧に書かれています。

 次はイオとロゼッタの話になるはず。11月の更新が待ち遠しいです。

3本目まではきつかった
 四天刃を4本取って戦貨ガチャは5箱目に突入しました。3箱目までは引きが悪く、特に3箱目は残り3個のところでやっとという酷い有様。しかし4箱目がまさかの1発(HELL90を1回クリアした分の39回)で出てくれて、一気に楽になりました。助かりました。

 一時期、土属性の槍が欲しくて一伐槍を取ろうかと考えたこともありましたが、ローズクイーン武器に土属性の槍があることを知り、すでにトレジャー交換で入手済み。ローズクリスタルランス、デザインこそいまひとつながら、水属性ダメージ経験スキルと奥義からの土属性防御ダウン付与効果持ち、性能はかなり良いものでした。

 次は最後の四天刃か、シエテ狙いの七星剣にするか、迷いますねえ。

手持ちアテナ武器は回収されなかった
 アテナの武器の異常なドロップは、結局不具合ではあるがお咎めなしということで落ち着きそうです。私は不具合という認識はまったくなく、単に準MVPの報酬を良くした結果だとばかり思っていました。正直そうであって欲しかった・・・。ま、アテナの槍が1セット揃ったのは僥倖でした。

オールド・オベロン

 マキュラ・マリウス討伐戦の救援に入ったら、4位でオールド・オベロンがきました。初オベロンです。タイミング的に、もしかして次はマキュラ・マリウスなのか・・・!?と勘ぐってしまいますね。(そんなことはないと思います)

 アテナ討伐戦ほど不自然なドロップ率にする必要はありせんが、全体に、MVPと準MVPの報酬はもう少し引き上げて欲しいのが本音です。まじめに戦って結果を出したほうが得をするバランスが望ましいです。

 古戦場イベントは四天刃2本目まできました。水属性にするか土属性にするかはまだ決めていませんが、とりあえずこれで四天刃1セット追加です。もう3本頑張ろう。

アテナの槍が2本同時にドロップ
 アテネの槍、エリクトニオスを1セット揃えたくて、アテナ討伐戦の救援に優先して参加しているのですが、なんと1度に2本もドロップしました。表示のミスを疑うも、アイテム欄にちゃんと2本ありました。この時の順位は3位でした。

2本・・・

 昨日準MVPが6位までに変更されて、実はその日のうちにアテナの剣、パラスの剣が1本ドロップしています。今たぶん温いですね。マルチバトルは参加者の質があまりに低下してゲームの体を成さなくなりつつありましたが、試しに差別化を図ってみた、というところでしょうか。確率が渋くなる前にもう1本欲しいです。

 追記:上記、不具合だったそうで修正されてしまいした。22日からこの不具合が起きていたとすると、その間に獲得したアテナの槍3本とアテナの剣1本の行方が気がかりです。なくなってしまうのか・・・。でもまあ仕方ありませんね。確かに出すぎだとは思いましたし。

 他の討伐戦のドロップ率もおかしかったようですが、私はアテナの武器しか確認していません。

風属性パーティも順当に強くなっていた
 星の古戦場イベントが始まりました。ふたりめの十天衆は七星剣のシエテにしようかなと気持ちが傾き始めましたが、来月は古戦場イベントがないそうなので、中途半端なところにある四天刃集めを続行することにしました。今回は5箱目まで取り尽くせば2セット揃います。

アサルトタイム中であれば楽勝

 風属性パーティ、どうかなあと思ったのですが、やはり強力なダメージアビリティ持ちがいないため、短期決戦には向きませんでした。ユイシスの爆発力は2回目の奥義にありますし、コルワも5・6ターンでは力を発揮できません。結局、EXTREME+はコルワを外してルリアを使うことにしました。開幕奥義を撃てるルリアは本当に強いです。

 しかしアサルトタイム中であれば、EXTREME+もHELL90も前回の土属性パーティと同じか少し上回る速度で倒すことが可能でした。1ターン目に最初の奥義が撃てるため、ユイシスの2回目の奥義、破煌刃・天終を叩き込むチャンスが近いところにあるのが大きいです。

 その一方で、アサルトタイム中のコルワは1ターン目の奥義が完全に空撃ちとなってしまいます。実質2ターン目からのスタート。それでもHPを2/5から1/3削ったあたりで攻撃UPと連撃UPが最大の効果を発揮しだし、そこからは目に見えてHPを削るペースが上がります。強いというか恐ろしいというか・・・。

 初日から結構遊んだつもりでしたが、レナの経験値はあまり増えていませんでした。やはりただイベントをこなしているだけでは足りないようです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.