イースの新作
 ファルコムからのメールマガジンによるとイースの新作が12月21日に発売されるようです。

 舞台は700年前の古代イース王国末期で、突如として現れた魔物の侵攻から逃れるために黒真珠の力を使って天空を浮上させた頃、つまりイースの書に載っている話がそのままゲームのプロローグになっているみたいです。

 というわけで主人公は当然アドルではありません。メルマガ読者限定先行公開サイトでは、六神官の家系のものが2人、主人公として紹介されています。それぞれにストーリーがあるそうです。もしかしたらフィーナとレアの双子の女神もでてくるかもしれません。

 これちょっと楽しみです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.