ShiningSand Hole7/Par5
 ブースターゲートにこだわらず、スパイクもしくはトマホークで対岸まで運び、そこからアプローチを狙うのが確実です。打ち下ろしなのでトマホークよりスパイクショットのほうが飛びます。いずれにしても向い風9mでも対岸に届きます。ミスしたら川に落ちるので、神経安定剤等を使ってでも確実に決めてください。

 ブースターゲートを使う場合、強い向い風であればパワーショット(1W260y)でも届きません(8mで届かない)。どの風なら確実にとどくのかはまだデータが揃いません。追って記述します。ゲートを通過させると弾道が右へそれ、右側奥のゲート付近まで飛んでいくのですが、運が悪いとそのゲートの根元に落ちてしまい事実上一打罰。ゲートからゲートへ飛んでいくことはほとんどないのでリスクの割に見返りが少ないので無理に狙う必要はないと思います。ただ、風がよければ最初のゲートを通すのは難しくないので、スパイクやトマホークに自信がない場合はこのルートをとることも悪くはありません。

 グリーンすぐ手前がバンカーなのでつかまらないように。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.