召喚石黒麒麟も揃った
 時間的にこれでおしまいの30連戦で黒麒麟のアニマ24個と召喚石黒麒麟が2個ドロップ。最後の最後で運が向いてくれました。アニマはともかく召喚石は無理だろうと半ば諦めていたので嬉しいです。これで武器6種の最終上限解放が終わり、召喚石2種とも揃う満足いく結果となりました。

 今回の30連戦の参加者は温いというか、やる気のある人があまりいなかったようで、ずっと2~4位でした。1位の人はぶっちぎりで固定、その下4位までの3人が終始テキトーに争ってる感じ。終わるまでに1時間もかかりました。もうやりたくはありませんが、1戦あたり宝箱がプラス1個される旨みはとても大きかったです。

デスからのチョークチェイサーが強い

 黄龍・黒麒麟HLの上位は例外なくウォーロック。全員チョーク・チェイサーを使っていると思われます。私はさらに開幕デスを使い4ターントリプルアタックを確定させ、サブからメインに出てきたゾーイにコンジャクションさせていました。黄龍の無属性攻撃はコンジャクション1ターン目の吸収でHP3000を超えるように調整しておけば耐えられます。喰らった弱体効果は自前のクリアオールで外していました。これで1戦6ターン前後、演出待ちで手間取らなければ貢献度68万以上でした。毎回やっていることは同じなので、何戦しても貢献度は似たような数値でした。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.