ターンがかさめばゾーイ強いかも
 ゼノ・ディアボロス撃滅戦が復刻されています。武器の追加はありません。前回は武器ドロップなしで4本ぴったり交換していたようで、真なるアニマも妖魔の枷鎖も手持ちは0個でした。この機会に少し補充しておきます。

ゾーイが普通に使える

 せっかくなので調整後のゾーイをここで改めて試しています。活性効果と属性防御ダウン持ちのレ・フィーエは外せないためフェリと交代。20ターン程度の1戦であれば、意外にもフェリよりゾーイのほうが強力でした。上のスナップショットの編成では、ラストウィッシュ使い放題、とはいきませんが、普通のアビリティ並に使えます。パーティ全体で強化アビリティ3つもあれば十分実用性があります。

 その代わり、フェリが抜けたことで奥義ダメージがひとり当たり40万~60万下がりました。平均50万として、フルチェイン1回で200万ダメージも低くなるわけです。開幕フルチェインバーストから数ターンで終わる1戦だとやはりフェリに分がありそう。ゾーイは攻撃面よりも防御面に着目して起用したほうが活躍させやすいという印象は変わりませんでした。

 ちなみにゾーイの足は遅くありません。バランスタイプなのでソード・オブ・コスモスBLの効果が及ぶうえ、使用間隔5ターンのコンバージェンスで3ターンのダブルアタック以上が確定。つまりどんなに運が悪くても6ターン中3ターンはダブルアタックです。ここにラストウィッシュの使いやすさが上積みされたと考えれば、結構破格な調整をしてもらえたのかもしれません。

 あとはレ・フィーエに取って代わることのできるキャラが欲しいところですが・・・。SSレアの光属性キャラがまったく増えず、選択肢がありません。この夏にノイシュが当たっていればなぁ。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.