ユイシスは相当気を使った調整になってる
 ユイシスは開幕から天終が撃てるようになり、しかも侠気レベル1でも420万ダメージ出ることを確認しました。侠気レベル5で460万強だったので、侠気自体の重要性はそれほどでもないようです。ただ、レベル5であれば調整前より若干威力が増しています。

 フォームチェンジが1番アビリティによることになり、かつ星薙の型の3番アビリティが攻撃タイプに変更されてしまったため、リーシャの強化号令を上げる役としての価値は下がりました。しかし、かばう+カウンターへの変更で間違いなく強化されたので、間違った調整とも言えません。

そんなに変わらなかった

 これでずっと天終の型で戦い続けることが可能となったわけですが、一刀専心を使うごとにHP最大値の20%が減ることに変わりなく、大奥義を休まず撃ち続けるにはポーションによる回復が必須である点には注意が必要です。星薙の型のかばう+カウンター2回で100万ダメージは出せますから、敵の多段攻撃に合わせて積極的にフォームチェンジをしていくほうが効果的な一戦も少なくないでしょう。

 正直なところ、今回のユイシスの調整は個人的には期待外れでした。1ターン棒立ち解消は当然として、今年に入ってからの著しいインフレに合わせて上方修正してくるかもしれないと考えていたので、基本的に使い勝手を見直しただけに終わっていたのは意外でした。今までよりは確実に強くなるようにとの配慮と、しかし必要以上に強くはしないという堅い意思を感じさせます。でもそれでは結局型落ちのまま。もう少し思い切って欲しかったです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.