今日だけでシュヴァリエソード・マグナ2本出た
 無料100連ガチャは召喚石ケツァルカトルと被りの火属性ユエル(ゴールドムーン)だけでした。100連でこれは・・・、逆に凄いと思います。イシュミールが当たったと思えば被りのイシュミール(水着バージョン)も来たり、ソシエが当たれば被りのユエル、偶然とは思えない引きが続いて正直うんざり。まあ無料ガチャの不自然さを愚痴っても仕方ありませんね。

 22日に実装されたメタトロンHLとアバターHLは失楽園イベントとほぼ同じ内容でした。目新しさはありません。しかしHPが若干多めに設定されているようで、30連でも青い宝箱を獲得しやすいバランスに、あえてしてきたかのようで遊びやすく(アニマ集めしやすく)なっています。

メタトロンからも出る

 シュヴァリエ・マグナ召喚石とセレスト・マグナ召喚石、どちらにも金剛晶を使ってしまいたい誘惑に駆られます。ただ、メタトロンHLのほうはシュヴァリエソード・マグナのドロップが有り得るので、一応アニマを集めてみようと30連戦に参加しみたところ・・・。出ました。何ヶ月ぶりかのシュヴァリエソード・マグナのドロップです。記事を検索してみると昨年の12月5日を最後に、今日までの3ヶ月半、1本もドロップしていませんでした。そして、30連戦が終わった直後の野良メタトロンHLからさらにもう1本!シュヴァリエソード・マグナが1日、というか30連戦+1戦の30分程度で2本手に入りました。メタトロンありがとう。これで当面の目標である5セット目完成まで残り1本となりました。

 セレスト・マグナ召喚石は金剛晶を使ってしまいました。無料ガチャで手持ち召喚石を充実させることは叶わなかったこと、サモン・クレイドル交換の召喚石はどれもデザインが好きになれず金剛晶を貰うよりほかなかったこと、アーカルムの転生のポイント交換の在庫に金剛晶が2個追加されたこと、アニマ集めの30連戦はもうやりたくないのが本音であること等々、ここで金剛晶を使うことをためらう理由はありませんでした。

 長らく続いたAP・BP1/2も終わりかと思いきや、明日から初心者応援キャンペーンとしてまたやるようです。しかもメタトロンHLは1戦BP2になるのでシュヴァリエソード・マグナ集めのチャンス。ついでにアニマが集まってくれればと思えば気も楽です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.