最近のSレアキャラは異様に強い
 ふたりの騎士、そこそこ面白かったです。アーサーよりヴェインの株を上げるためのイベント、そんな感じです。アーサーは主役でありながら、最後の最後までわき役のような立ち位置でした。アーサーの魅力を伝えるためのイベントだったのだとしたら、これは失敗でしょう。

ミュオン奥義300万

 イベントバトルはHELLでも3ターンで終わります。プラチナ・スカイの対マッディー戦で使っていた、シエテのクオーレ・ディ・レオーネ(メインメンバーの奥義ゲージMAX)からゾーイのコンジャクションに繋いで、チェインバーストで止めを刺す戦術です。

 主人公の"かばう"とルリアの幻影を合せることで、2ターンの間シエテを確実に無傷にすることが可能となります。つまり、3ターン目にシエテは必ずクオーレ・ディ・レオーネが使えるわけです。あとはタクティクスコマンドでシエテとゾーイを交代させるだけ!簡単です。

 シエテ以外を交代させてもかまいませんが、奥義ダメージはシエテが200万、ルリアが260万、ミュオンは300万(加速3状態)、なんとこのメンバーの中ではシエテが一番奥義ダメージが低いので、シエテを交代させるのがベターです。十天衆頭目なのに・・・。

 ま、この戦術はシエテのクオーレ・ディ・レオーネが大前提なので、シエテ様様なところはありますけどね。まあでもう~ん、今のシエテはどうなのでしょう。年内調整予定なのが頷ける強さ(使えなさ)です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.