Dエンジェル・オリヴィエHLやってみた
 セレストクロー・マグナが1つだけレベル100に到達したので、最終上限解放用の闇のプシュケー狙いでDエンジェル・オリヴィエHLを3戦してみました。手持ち最強の光属性パーティで挑んで3戦とも6位。なんともくやしい結果でしたが、闇のプシュケーは3個あっさり集まりました。やってみるものですね。

 いずれも他の参加者が強すぎてよくわからないまま終わってしまいました。しかもセージで参加した2戦目はスパルタ不在。アテナとカーバンクルを持っていればなんとかしのげそうでしたので、他の参加者は特に問題にしなかったのでしょう。しかし、やはりこれは慢心もいいところ。3戦目はスパルタにしました。数字上の貢献度は大差ありませんでしたが、実質的な貢献度はスパルタのほうが大きかったと思います。

 大技をファランクスと他のダメージカットを合わせてしのぐだけ、という点ではアポロンHLと何も変わりません。参加者全体の戦力にもよりますが、とてつもなく難しいわけではないようでした。これならこれからも気負わずに参加できそう。

~スパルタでの最低限の立ち回りメモ~

・アポロンHL:オーバードライブ時の大技には必ずファランクスをあわせる。

・オリヴィエHL:HP50%とHP5%でファランクス必須。自らも100%ダメージカット状態にしておく。

 あと参戦できそうなのは水属性のマキュラ・マリウスHLくらい、かな。他の属性パーティは手駒不足でSレアキャラが混じってしまいます。Sレアでもルリアは非常に強力ですけど、落ちると主人公道連れのリスクがあるので6人マルチバトルには連れて行けません。最低限、すべての属性でSSレアキャラだけでパーティ組めるくらいにはなりたいです。ゾーイ狙いのガチャ300回で風・火・水属性キャラが出てくれればなんとか・・・。

 ウェルダーイベントのめぼしい報酬は取り尽したので、今回のイベントはここまでとします。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.