GTX1050買った
 グラフックカードを新調しました。ASUS製のNVIDIA GeForce GTX1050です。Amazon.co.jpで10%OFFクーポン込みで11134円でした。

 GTX1050の性能については、検索すればいくらでもレビューが出てくるので省きます。個人的に気になっていたのはRADEONとのフォント表示の違い。以前、もうずっと前ですが、NVIDIAのnForceチップセットからの出力だとフォントが明らかに濃く表示されていました。汚い、というほどでもなかったと記憶していますが、あれと同じだと慣れるまで時間がかかりそうだと少し心配していました。今回確認したところ、最初の15分くらいはやはり少し濃い目に表示されていましたが、目が慣れた&ハードウェアがなじんだのか、いままでとまったく差を感じないレベルにまで落ち着きました。これで一安心。

 GTX1050から立ち昇る熱(GPUコア温度の話ではない)は、体感ではHD7770の電力制御を-50%にしていた時と同等だと思います。それなりに熱くはなるもの、とてつもなく熱くなるわけではない程度。それでいて素のHD7770より数段上の性能ですから、さすが世代が進んだだけはあります。この点は大変満足しています。

 ファンの騒音は今のところまったく気になりません。

 予算2万円(のAmazonギフト券)でSSDと合わせて買いたいと考えていたので、今回の買い物は上手く行きました。SSDは、今は買い時とは思えなかったので、またの機会にします。

 注意!!Amazon.co.jpのマーケットプレイス、今現在詐欺が横行しているようです。これは他人事ではなく、人気のある商品には不自然な値段がつけられたマーケットプレイス品が溢れかえっていて、誰しも引っかかる可能性のある異常な状態にあります。しばらくは、Amazon.co.jpで買い物をする際は、販売、発送ともAmazon.co.jpのものを、最低でも発送がAmazon.co.jpからのもの(Amazonの倉庫に商品がある証拠)を選びましょう。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.