ポンメルンを退け第51章突破
 先日考えた作戦を念頭にポンメルンに挑んでみると、思い描いた通りの展開で一発で倒せてしまいました。最初のガードがゆるむまでは回復優先のメンバーで粘り、しかしどうせ持つわけないので控えのアタッカーが出てきてからが勝負、という内容です。

ポンメルン撃破!

 回復担当にカタリナ・イオ・レナを起用。手厚い回復で粘ってチェインバーストまで持っていき、今回はそれでも足らずに少し攻撃を与え続け、やっとポンメルンのガードがゆるんだところでレナ・カタリナの順で退場。代わりにパーシヴァルとヴァンピィが参戦して、ここからが本当の勝負でした。

 途中何度かポンメルンのガードがかたくなった&ゆるんだと表示されていましたけど、ダメージは普通に入っていました。まったく入らないのは最初だけですね。最後は3人のチェインバーストでおしまい。戦力は先日挑んで跳ねかえされた時とほとんど変わらず27000台のままなので、これは作戦勝ちと言えるでしょう。ヴァンピィの魅了が何度も効いて運が良かったのにも助けられました。

 ポンメルン対策に光属性のSRヨハンとRヴェリトールを育ててはみたものの、出番のないまま終わりました。ヨハンは全体回復+クリア持ちなのでまだ使い道はあるのですが、ヴェリトールは攻撃力もアビリティも貧弱で、要所・難所ではとても使えません。上限解放にかけたコストがもったいなかったかも。

 まだ試してはいませんが、続く第52章の難易度が☆21で、また跳ね上がります。次の相手は話の流れからすれば今度こそユグドラシル・マリスのはず。難しいのは仕方がないのかもしれません。

 グランブルーファンタジー関連記事が10を超えそうなので新しくカテゴリを作りました。でもこの先ずっと遊び続ける感じはしませんけどねぇ。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.