フュリアス3連戦に勝利!
 グランブルファンタジーで詰まっていた第48章、クリアしました。もうどうせ止めるだろうし温存しても仕方ないと考え、攻略の途中で武勲の輝きを使ってショップで光属性の武器を調達、それをカジノのメダルで手に入れた玉鋼で上限解放して、とりあえず主人公だけ光属性の体裁を整えてみました。案外いけてしまうものですね。

 このフュリアス、3連戦もさせられます。初戦で勝利して喜んでいたら2戦目はぎりぎり敗北。最初に主人公が倒れてしまったため残り1/20が削りきれませんでした(本当にあとちょっとだったのに)。でも敗北するとおまけしてくれるリベンジボーナスのおかげで再戦は勝つことが出来ました。しかし、これで終わったと思ったら3戦目が・・・。

 ここでなぜか吹っ切れてしまい、武勲の輝きと引き換えに光属性のシュバリエソードを手にしてしまいました。やはりこれが非常に効果的で、この3戦目は一発勝利。イオとカタリナの二枚看板で回復を最重視、ブレイク時のみ有効なターニャの重い一撃で一気に削る戦術も上手く嵌ってくれました。

 ストーリーはまだまだ先が続いていくようですが、とりあえず個人的にはひとつの山場を越えたかなと感じられて満足です。とにかく目先の戦力底上げの手段が少なくなってきていて、これ以上の難易度のクエストは無理です。でもロゼッタだけはなんとかしてあげたいです。

 追記:第50章でめっちゃくちゃ強いロゼッタと戦うことに・・・。フュリアスどころではありませんでした。残り1/4くらいになると必ず撃ってくるダーティローズで4人とも即死。やり直すうちにリベンジボーナスが20%→40%→60%と上がっていくことに初めて気がついたのですが、喰らうダメージが大きすぎてボーナスによる底上げが何の意味もなしていません。あれはどうやって防ぐのでしょうか。連発されないのであればエリクシールを使って倒せそうですけどねぇ。うーん。これは無理。でもまあ倒せないにせよ、ロゼッタがらみの話が一気に進んで楽しめました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.