Firefox最新版でフォントの品位が下がってる
 Firefoxの自動更新が47.0.1を最後に私の環境ではなぜか機能しなくなってしまったので、手動のインストーラーから最新版49.0.1にしてみるとフォント表示が今までと違うではないですか。明らかに線が太くて汚い・・・。色々試すも以前の品位には戻せませんでした。そもそもURLバーの英数文字のフォントが指定できませんでしたし、フォント周りが何かおかしいのは間違いないと判断し、結局47.0.1に戻してしまいました。フォントは綺麗な表示に戻りました。

 今回うかつにもバックアップしていなかったので焦りましたが、47.0.1のセットアップファイルから上書きインストールで何事もなく元に戻せました。最近パスワードをかなり変更したので、再インストールからの再設定となったら相当な手間になるところでした。助かりました。Syncは使っていません。

 追記:気になったのでAurora(Firefoxの開発版)のほうも最新版にしてみると、こちらは自動更新が機能していて51.0a2、フォントは綺麗に表示されていました。Firefoxの50で直ってなければAuroraメインでいいかな。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.