鎮守府近海周回稼ぎ
 先制対潜攻撃を利用して皐月改二のレベルを少しだけ上げてみました。まさか今更対潜要員として利用価値が出るとは・・・。春のイベント後の艦隊整理で消すかどうかもっとも悩んだのがこの皐月でした。改二になっても脆く、この先使いどころはあるのだろうかと迷いに迷った末、母港にまだ余裕があることを理由に処分を保留しておいたものでした。優先順位は下のまま、遠征組に追いつかせようと思います。

 まずは定番のリランカ島対潜周回。やはり先制対潜をもってしても空母のMVP横取りは完全には防げず。それならばと鎮守府近海対潜哨戒周回させてみると、こちらは経験値こそ少ないものの確実にMVPが取れるので、稼ぎ効率はそこまで悪くはないことに気がつきました。

 1周3戦でよければ艦隊編成は自由ですし、MVPを取っている間は疲労しないため、2周ごとに随伴艦を入れ替えることで休みなく出撃が可能、戦艦や空母を使う必要がないので補給コストが安くつくのも魅力です。1戦の旗艦MVPの経験値が540、1周3戦で1620、これを2周させるのに10分程度しかかかりません。やる気さえあれば1時間で2万稼げそうです。

 絶対的な経験値はリランカ島対潜周回のほうが多いので、艦隊全体の経験値稼ぎが目的であれば鎮守府近海対潜哨戒を選択する意味はありません。しかし、経験値稼ぎ効率は劣るものの安く確実に特定の艦娘(※先制対潜攻撃可能なことが条件)のレベルを上げたい場合には選択肢としてありだと思いました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.