第一海域"前線制海権を確保せよ!"クリア
 16年春のイベント第一海域"前線制海権を確保せよ!"、とりあえずクリアしました。5の5で無駄なくゲージ破壊までいけました。5回中3回はボスマス手前で護衛退避を使っています。それでもボス戦はかなりぬるく、5回中4回は砲撃戦のうちに終わりました。

ボスマス手前の実質ボス戦

 ボスマス手前が実質的にはボス戦です。5回中2回は戦艦棲姫、3回は空母棲姫が旗艦として登場してきました。開幕攻撃がある空母棲姫のほうが嫌らしい感じがします。空母棲姫ひとりから大破1隻&中破3隻の被害を被ったこともありましたし・・・。こちらの空母には艦攻や艦爆より艦戦を多めに積むと良いと思います。

高速艦隊かつ駆逐艦5隻ルート

 高速艦隊かつ駆逐艦5隻編成でBマスからDマスへ流れ、5戦ルートが確定する模様。私はその情報を元に適当な艦隊を編成しました。今回のイベントは長丁場であることと、初っ端から出撃制限が掛かることから、第一艦隊の比叡と霧島は金剛型改二任務をこなすためだけに育てたレベル75のものを、第二艦隊の駆逐艦は育てるかどうか未だに迷っている駆逐艦勢の中から適当に見繕ったレベル43のものをそれぞれ起用して、出撃制限の弊害を最小限に抑えようと試みています。

 比叡と霧島はレベルが低いからか41cm連装砲では砲撃がまったく当たりませんでしたが、試製35.6cm三連装砲と試製41cm三連装砲に装備しなおしてからは普通に当たるようになりました。

祥鳳姉妹が良い仕事をする

 形式上のボス戦。ここのボス艦隊は最終形態になっても特には変わらず、これまで勝利Sが取れていれば問題なく倒せてしまいます。私は前衛支援は使いましたが艦隊決戦支援は使いませんでした。それでもこのボス戦は終始楽勝でした。

足柄の連撃で終了

 最後は第一艦隊二巡目の足柄が連撃を決めて終了。夜戦にもつれたのは反航戦の一度だけ。第二艦隊が弱くても第一艦隊でほぼ壊滅に持っていってくれるので、駆逐艦平均レベル43の水雷戦隊でもまったく問題ありませんでした。

 残念ながらこの海域を突破しても新艦娘は貰えません。その代わり、難易度甲だと大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)が貰えます。大発動艇を改修して大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)にする改修資材の必要数を考えると、ここは頑張って難易度甲クリアを目指したほうが良さそうに思えますね。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.