大和大活躍!
 カレー洋リランカ島沖の今月分ゲージ破壊が無事終わりました。週の任務に合わせてちまちま削っていました。途中間違えて撤退してしまう間抜けな事故と初戦大破撤退1回を含めて7の5でクリアです。まあいつも通りですね。

 削りは旗艦翔鶴、二番艦以下赤城・加賀・利根・筑摩・摩耶(対空射撃装備)の先月と同じ編成。基本的にこれで楽勝だと思います。最終形態は、昼間のうちに敵随伴艦を殲滅することを期待して、今月は空母3隻にしてみました。旗艦扶桑・大和・武蔵・瑞鶴・翔鶴・加賀。赤城より加賀の経験値稼ぎが少し遅れてしまったので、ここは赤城を外しました。

大和初っ端中破

 一巡目、いきなり大和が中破してしまったものの、その中破の大和がル級改とネ級を落とし、空母より活躍していました。開幕空母の攻撃は不発、制空権確保しても戦艦の連撃は大和が1回のみと少し苦しい流れに感じましたが、終わってみればむしろ良い流れだったのかもしれません。狙い通り瑞鶴の攻撃の段階で敵旗艦は単艦に。

大和が決めて今月分終了

 夜戦は扶桑が連撃で300以上叩き出し、とどめは大和が決めてゲージ破壊。文句なしのMVPでした。(実際大和がMVPでした)

 今月分で勲章が40個を超え、この先もゲージ破壊をしていく意味があるのか疑問に感じています。切りよく50個までは付き合いますけど、50個を超える分についてはもうやらないかも。2014年に比べて2015年に実装されか改二艦が少なかったことから勲章の使いどころがまったくなかったのが大きいですね。季節限定グラフィック&ヴォイスで誤魔化さないで素直に改二を持ってきてくれればここまでだぶつかなかったはず。駆逐艦の改二を増やしたところでゲームバランスが崩れるとは思えませんし、なにをそこまで出し渋っているのか理解できません。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.