セスタス以外も楽しい、けど
 ファンタジーアースゼロで数年ぶりに片手ウォリアーをしてみました。激しくて面白い!けど、やっぱり味方が頼りないとむなしすぎますね・・・。さきがけを突っ切る形なのに、自分以外がへっぴり腰だと孤立無援、どうしようもありません。

 このゲームは細かい駆け引きするより勢いに任せて前のめりになったほうが優位に立てるので、これ以上進む意味がなかったり、やむなく撤退する場面以外で退くのは下策だと思うのですけどね。キープ前まで押し込まれたら、それこそ相打ち覚悟で突っ込めば絶対に数的優位になる場面がくるにもかかわらず、デッドを嫌って逃げ回るものだから、いつまでたっても相手の数が減らずに攻め立てられるのを見るとやる気がなくなります。

 あと弓スカウトも数戦してみました。とんでもないスコアが簡単に出せましたが、勝利に貢献している感じがまったくない!銃スカウトでホワイトブロウ撒いてたほうがマシかもしれません。

 自分がセスタスだったら勝てたのになあという戦場が2つありました。終始接戦の中でオベリスクを折られて負けました。早々に修理してればなんてことなかったのに、案外修理に回らないセスタスが多くて驚き呆れてしまいます。

 以上はひとつだけ荷物持ちアカウントも移管手続きをしておいたので、それを使って遊びました。メインアカウントは3キャラともセスタスのまま。良くも悪くも適当に遊ぶならやはりセスタスですね。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.