勝利Sあと22回
 秋のイベントも残り1週間。気乗りはしないもののとあえすグラーフツェッペリン探索へ。

 9回出撃して勝利S4回の勝利A1回、護衛退避が追いつかない大破撤退はなんと4回。うち第二艦隊旗艦の大破が2回。旗艦大淀!がんばって。4回のドロップは鳳翔→龍驤→飛鷹→伊8。空母系のハズレ中のハズレが次々と・・・。攻略中のほうがよっぽど良いもの引いてました。装甲破砕のため3周、そして修理コストもかさみ燃料は早くもマイナス10000。やってられません。

 攻略中に勝利S4回取っているので、これで計8回。トータルで30回、つまりあと22回勝利S取ってみて、結果はどうあれそこで終わるつもりです。しかしこれは資材がとんでもないことになりそう。 

 追記:祥鳳→伊58→伊19

 追記:いくらなんでも流れが悪い(悪すぎ!)ので、ルート固定用練習巡洋艦2隻を編入した空母機動部隊編成で試すことにしました。初戦の対潜を回避できる分楽になります。でも結局Iマスのヲ級改の爆撃をしのげるかという点では水上打撃部隊と大差ないですね・・・。ボスマスの編成がヲ級改であれば空母機動部隊でも楽勝でした。戦艦棲姫だとどうなのかまだわかりません。

 ここまで、水上打撃部隊だとボスマスにさえ到達すれば100%勝利Sで来ているので、空母機動部隊で戦艦棲姫を仕留められないようだと水上打撃部隊に分があるのかなあと考えています。今回のドロップは金剛でした。流れ変わるといいな。

装甲破砕

 空母機動部隊の場合、装甲破砕効果を付けると微妙に絵が変わります。水上打撃部隊でも絵が変わらないだけで効果はあります。

 追記:金剛→利根→飛龍→扶桑→金剛→伊58

 追記:完全勝利Sでもごーやちゃん・・・。少し期待したのですが。これを見て、今回は無理っぽいなという思いが強くなりました。

 空母機動部隊は、やはりボスマスに限れば水上打撃部隊に劣ります。戦艦棲姫を落としきれないことが2回ありました。その代わり、護衛退避を使ってなら今のところはボスマス到達率100%です。空母機動部隊のほうが弾薬の減りが鈍いので(燃料は大差なし)、周回にはこちらのほうが向いてるかもしれません。ただボーキサイトは豪快に減ります。1周400はみておかないと。本当にどっちもどっちですね。

 これで難易度甲の勝利Sはトータル17回となりました。あと13回!

 追記:伊58(2連続)
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.