試製甲板カタパルト改めて獲得!
 月が改まったことで復活したゲージ破壊へ。とりあえずカレー洋リランカ島沖は6の5で、沖ノ島沖は5の4でクリア。

仕切りなおしでゲージ破壊

 カレー洋リランカ島沖はストレートでいけそうだと思ったものの、開幕航空戦からの爆撃で無傷の大和が一発大破、続く砲撃戦一巡目の港湾棲姫に武蔵も中破に追いやられ、夜戦でも倒しきれず勝利Aで終ってしまいました。大破撤退はなかったのに・・・。いくらなんでも運が悪すぎただけだと編成は見直さずに再挑戦。すると今度は砲撃戦で敵旗艦を単艦に追い込む楽勝ペースとなりました。重い艦隊の1周分の補給コストが無駄になったかに思えましたが、ゲージ破壊時にまるゆがでたので儲けました。

 沖ノ島沖は夜戦で一度大破撤退しただけでした。初戦が5回中4回完全勝利Sと流れが良く、安心して見ていられました。

ふたつ目のカタパルト

 そして80時間遠征が終わり、ついに試製甲板カタパルト再入手に成功しました。これでいつ瑞鶴に改二がきても大丈夫なはず。改二に先立って変な編成任務が伴わなければ、ですが。

 翔鶴改二の改造と月任務の補給・修理コストがだいぶかさみ、燃料弾薬が1万以上減ってしまいました。また貯め直しです。任務は沢山残っていますしなかなか備蓄が安定しません。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.