一応移管手続きをしておいた
 ファンタジーアースゼロの移管手続きを取っておきました。本当はこれを機にフェードアウトするつもりでした。しかしふとこちらの記事を読んだところ、問題点の認識については同意できるところがあったので、少しは期待できるのかなと一応。

 この2年弱の間、一度もログインしませんでした。それほどこのゲームに失望していました。味方50人が勝利に向けて動いていないと感じたのが私がこのゲームを遊ばなくなった最大の理由です。個人プレーに走る人ばかりで、そのくせ他人には勝ちに動くよう暴言を吐く、なぜ召喚出さないんだ、オベリスク守らないんだと他人に要求するばかり、そんな状態にだんだん嫌気がさしてしまいました。やってられないと感じたので、味方に期待しなくても自ら勝利をもぎ取れる可能性のあるセスタス一本(3キャラともセスタス!)で好きに遊んでいたところ、今度はセスタスの息の根を止めるようなスキル調整がきて、それならもういいやと遊ぶのをやめてしまいました。しかし記事によると勝利にこだわらせるようにしたいとあったので、これならもしかしてと思い直したというわけです。(2年ログインしていなくてもキャラは残ってた)

 移管手続きは少しクセがあるので注意が必要です。スクウェア・エニックスのアカウントを取ったところで手続きが終ったように見えますが、さらにログインして移管手続きのボタンを押す必要があります。これは説明にもちゃんと書いてあることではありますが、実際にやるとアカウントを取得したところで満足してしまう人が少なくないような気が。これは絶対揉めると思います。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.