リランカ島空襲対潜周回で苦戦中
 照月をリランカ島空襲対潜周回させているのですが・・・。初手南に行ったときの敵戦艦編成率がおかしい。ほとんどいます。10回南に行ったら7回は敵戦艦、そのくらい当たり、そして半分近くは大破撤退することになっています。もともと私は初手南の3戦ルートのほうが経験値が稼げて好みだったのですが、ここまで大破が続くとさすがにもう勘弁してと嘆きたくなります。1戦目での大破撤退を繰り返すくらいなら最初からサブ島沖海域周回するのにな。

 照月はレベル70になりました。夏のイベント終了時から照月に注力してれば今頃レベル90台にいたと思います。しかし今回はその他駆逐艦に手をかけすぎてしまいました。冷静になってみるとこれは無駄だったかなと少し後悔し始めています。やっぱり最初から照月全力のほうが良かったかも。

 そして大鯨を設計図を使って龍鳳にしました。手持ちとしては久々の新軽空母です。こちらはまだレベル30と成り立てのまま、近代化改修も済んでいません。レベル99まで残り6万を切った大鳳の代わりとして起用するつもりです。(ソートして確認してみたら、直近でもっとも新しい軽空母は瑞鳳で、伊401の下にいました。つまり13年冬のイベント産のものでした。軽空母はそれ以来となります。同じページに金剛がいる・・・)

 摩耶が残り3万弱。次にレベル99に到達するのはまず間違いなく摩耶でしょう。防空巡洋艦というユニーク艦だったこともあり、嫌々ながらも育てるしかないかと我慢していた感があったものの、それもやっと終りそうです。残念ながらやはり摩耶は好きになれませんでした。普通は使っているうちに愛着がわきそうなものですけどね。なんというか、摩耶の吐く汚い台詞がそのまま摩耶自身に掛かってる感じなのがいたたまれないというか。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.