やはり空母強くなりすぎなのでは・・・?
 資材は25万台のままながら、大鳳を旗艦にしてレベル99を目指しつつ夏のイベントで取った駆逐艦を改にすべくキス島沖養殖をぼちぼち始めました。このまま資材を貯めるだけでいると艦これに対して完全に興味がなくなりそうなので・・・。

 艦載機の熟練度システムにより空母が恐ろしく強化されたため、キス島沖にこだわらなくても結構稼ぎ場が増えたように思えます。例えばサーモン海域1マス目、いわゆる5-4-1での稼ぎは開幕のなぎ払いが今まで以上に決まるようになって、かなり楽になっています。それでいてキス島沖より経験値が1.5倍近くあります。あまり時間がない人はサーモン海域に1戦2戦出撃して、明石で修復していくのを日々繰り返していくと効率が良さそうです。ただやっぱり、高速修復材を貯めつつとなると潜水艦を囮にしたキス島沖養殖以外ないかな。

 艦載機の熟練度を上限にしておくと空母が赤疲労状態でもバンバン攻撃が当たるので、キス島沖程度なら休みなしで出撃を繰り返すことが可能になりました。潜水艦以外の入れ替えなしに連続15回は繰り返しましたが、一度たりとも雷撃戦にもつれた事はありませんでした。正直空母強くなりすぎなのでは?と思えます。少なくとも通常海域に関しては空母は完全にパワーインフレ状態です。かつて弾着観測射撃をねじ込んだ時はずいぶん上手いことやったなと思いましたけど、今回のシステムは拙速だったのではないでしょうか。

 江風、リベッチオ、海風までは演習も使って改にできました。残りは風雲と夕雲、あと瑞穂。近代化改修も含めるとまだまだ先は長いです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.