資材備蓄も仕切りなおし
 とりあえずカレー洋リランカ島沖と沖ノ島、2日かけて北方AL海域のゲージを破壊しておきました。今月は沖ノ島以外は手間取ってます。

 敵の攻撃パターンに変更があったのか、カレー洋リランカ島沖ではこちらの空母に目もくれず利根筑摩を執拗に狙ってどちらかが確実に大破に追い込まれていました。こうなるとボス戦の夜戦で手数不足となり、案の定撃ち落し失敗が2回。ボスマスまで進んだ以上は失敗しようが補給コストが高くつくため厳しい仕様になりました。仕方がないので旗艦秋月を外し、対空射撃&夜戦連撃仕様の摩耶を据えて攻略。三式弾を装備できない秋月とは比較にならない夜戦火力が期待できますが、未だに摩耶を好きになれずこの編成はいまひとつ楽しくありませんでした。

 そして北方AL海域は7回出撃して1回しか削れず、こちらも過去にないハマリ状態に。4回失敗したところで囮の潜水艦を投入するも初戦大破が2回。どう考えても日が悪いので翌日に持ち込むと今度は4回で3回ボスマス到達、ボス戦もミスなくゲージ破壊となりました。潜水艦抜きにしても大破はすべて六番艦、やはり敵の攻撃パターンに何か変更があったのではないかと感じます。あと、2ヶ月前までより南から北に逸れ難くなってるような気がします。先月は1回のみ、今月は1回もありませでした。

 呂500はレベル99まで残り300くらい・・・(あと一戦か)。U-511がいるので潜水艦のレベリングは終りませんが、これでやっとレベル99の潜水艦6隻で一艦隊を編成できそうです。ここまで長かったな。

 意識してレベリングしている艦は摩耶、秋津洲、香取、大鳳だけとなりました。資材がまだまだ回復していないため、残念ながら今月はおあずけ状態です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.