低速回線にはつらい仕様
 とりあえずWindows10をMediaCreationToolを使ってISO形式で保存しておこうとダウンロードを開始させ、待つこと2時間半で50%までいきました。うちは低速ADSLなので、時間そのものはこんなものです。しかしこのツール、一旦終了させるとそこまでダウンロードしたファイルをまるごと削除してきます。終了させてしまいました。つまりダウンロードは最初から・・・。がくり。このツールはダウンロードを途中から再開してくれないうえ、回線の上り下りをいっぱいまで使ってしまうので、ダウンロードが完了する長時間、何も出来なくなるのがつらいです。高速回線しか念頭にない模様。せめて回線の優先度を下げられたらいいのに。ちなみに32bit版のISOで2GBくらいでした。

 MediaCreationToolはXPからは起動できませんでした。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.