今月の月任務に苦戦中
 今月の北方AL海域攻略に苦戦中。4連続大破撤退の後やっと2連続ゲージ削り成功、そして再び大破撤退、さらにゲージ削り成功という展開で、残りやっと1回まできました。小破した艦が積みあがったのでゲージ破壊は明日以降ですね・・・。明日一発でクリアしたい。

 そんな中でも重巡洋艦経験値稼ぎは続けていて、鳥海は残り5000、妙高が15000、那智と足柄が25000。この4隻はもう間違いなく夏のイベント前にレベル99に到達するでしょう。演習の対潜のみで稼がせている雷電も25000くらいかな。天津風は15000切ってたはず。雷電は演習相手次第、天津風はいけそうな気がします。

 このあたりの艦を一通りさばいた後どうしようかなあと考えています。まずサブ島沖海域を周回させるメンバーをどうするか。衣笠と摩耶そして矢矧、残るふたりは・・・。新しく艦を育てるか、レベル100越えの大淀と秋月を使うか。う~ん、きりがなくて迷います。

 月の任務をこなしているうちに大型艦建造で減った分の資材が8割方回復していました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.