攻略艦隊大幅変更
勝利S3回目

 冬のイベント第五海域、試行錯誤の結果から艦隊編成を大幅に見直し、空母機動部隊から水上打撃部隊に変更、第二艦隊に伊401と北上・大井の開幕雷撃可能艦を編入し、さらに前衛支援と決戦支援をケチることなく投入してみると、3回の出撃で3回の勝利Sが取れました。このスナップショットはその3回目のものです。この回はほとんど無傷でボス戦に突入しています。

削り中夜戦

 砲雷撃戦終了時点でボス旗艦単艦の耐久101、夜戦で旗艦神通が連撃クリティカル一発で決め仕留めたところ。ゲージ削りに関してはどうやらこれでいけそうです。

 やはり潜水艦と重雷装巡洋艦の開幕雷撃が大きいです。支援艦隊が中途半端に削ったところに追い討ちをかける形で雷撃が入ることが多いので、砲撃戦開始時にはもう敵艦隊が半壊してます。またこの編成だといまのところうずしおマスに行っていません。これも非常に大きいです。

 ただもう少し練れそうかな。軽空母2隻が棒立ちなので、正規空母1隻と航空戦艦に変えてみる、神通の連撃はクリティカルヒットしないとダメージが通らないので、大淀に戻して攻撃は捨てて夜戦サポートに徹する、夕立もほとんど機能していないので、魚雷カットインが期待できる雪風にする、伊401より耐久で劣るが運の高い伊58にする、防空を捨てて秋月を綾波にする(これはないか・・・)などなど、まだ試行錯誤の余地はあります。

 とりあえず薄明かりが差してきました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.