プリンツオイゲンも改に
 プリンツオイゲンがレベル45で改になり、秋のイベントで新しく獲得した艦がどれも改になりました。プリンツオイゲンが持ってくる装備はとても良いものなので、これはイベント終了以降なかなか通常海域にまわってこないような気がします。もしこの艦が量産できると既存の巡洋艦向け装備はすべて陳腐化します。他の艦で装備できないということもありませんし、ちょっとやり過ぎたかもしれませんね。後日ばら撒かないことを前提にした秋のイベントの参加賞なのかもしれません。

 とりあえず秋月だけレベリングを続行しています。現在レベル69。秋月は対空性能が他にないほど高いので、制空権が確実に取れない海域に挑むことを想定しての手駒とするつもりです。

 養殖艦隊に随伴させている扶桑がレベル99になり、山城もレベル98の80%くらい、瑞鳳はもうレベル99目前です。レベル順でソートすると5ページ目の最後がレベル89の大井、その上がレベル93の大淀と、いつのまにか手持ち艦の半数以上がレベル90越えとなってしまいました。この先どこまで遊んでいられるのやら。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.