西村艦隊南方海域へ進出せよ!
 西村艦隊南方海域へ進出せよ!任務、クリアしました。満潮と最上を拾いなおすところから始めたので手間取りました。

 この二隻はこの機会とはいえ育てる気にもなれませんので、最初は未改修のまま編入させて南方海域進出作戦へ投入。しかし当然ながら脆く、5回やって2回ボス戦へ、3回は初戦で最上か時雨が大破するというパターンでした。敵もなかなか賢く、やわらかいところを狙ってきます。満潮は旗艦に置いただけあって一番悪かったときで中破でした。ボス戦は1回目が敵に潜水艦がいてこれを落とせず、勝利A止まりで任務クリアならず。2回目は単横陣で潜水艦を落としながらも敵戦艦耐久残り5が削れずまたしても勝利A。がっくり。ただ、ボスマスまでたどりつけさえすれば、あとはどうとでもなりそうなのはわかりました。

西村艦隊

 仕方がないので最上をレベル10に引き上げ改に、満潮も同程度にレベルを上げました(改まではやる気が持ちませんでした)。ほぼ時を同じくして遠征組の時雨がレベル60になり改二に。それぞれ近代化改修もそこそこに出撃させての2回目(7回目の出撃)、やはり単横陣から敵潜水艦を優先的に排除し、T字有利だったこともあり砲雷撃戦終了時点で敵旗艦空母と戦艦のみ。しかし、これはもう楽勝だろうというところから敵戦艦が耐えまくり、最後の最後で6番艦の扶桑が決めて勝利S。なんとも苦しい展開でした。

 三式ソナー爆雷セットであれば、満潮が改でなくても単横陣からのクリティカル1発で敵潜水艦は沈められます。さらに時雨にソナーを持たせておけば間違いありません。敵艦隊の残りは上から正規空母・戦艦・軽巡洋艦・駆逐艦・駆逐艦でしたから、下3隻を二巡目に屠りさえすれば夜戦は上2隻を相手にするだけ、とまあ実際もこの予想通りの展開だったのですが、夜戦で敵戦艦相手にこちらの3番艦から5番艦までの連撃がすべてヒットせず焦りました。単横陣は夜戦の命中率が下がるのかもしれませんね。

 この任務をクリアすると勲章が1つ貰えます。手駒が揃っていればクリアは簡単なので随分と甘いです。おそらく山城の改二が続くからサービスした、ということなのでしょう。手駒が揃っていない、特に満潮と時雨を育てていない場合はほぼ運頼み、クリアはなかなか難しいと思います。現状、駆逐艦向け海域でなければ、常に一発大破の可能性がある駆逐艦は艦隊のお荷物扱いなのが残念ですね。連合艦隊なら護衛退避に使う意味もあるのですが・・・。

 秋イベントは11月14日からと発表されました。面白いと良いのですが。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.