当っても嬉しくなかった
 PC Watchでたまたま見かけた"パソコン自作講座2015"という雑誌のプレゼントに応募してみたら、応募即日発送したのかもしれない、というくらいあっという間に当選通知と共に雑誌が送られてきました。応募したの3日前のような・・・。1300円もするA4サイズの雑誌です。応募者いなかったのかもしれませんね。

 しかし肝心の内容はただの宣伝・カタログ。編集部側がオススメするパーツ構成のPC紹介でカラーページは終わり、具体的な講座といえる内容、例えばCPUの性能はこれこれこれくらいで、グラフィックカードはこのゲームを遊ぶならこのくらいのものを選択して、というところは、モノクロでしかもページ数がとても少ないです。オススメPCについても、なぜそのパーツを選択したのかの説明すらありません。この本から得られるものはありません。新しくPCを買うのに情報が欲しいというのなら、BTOのPCを選択して、お店の人に一から十まで聞きまくったほうが間違いないでしょう。

 懸賞に当ったのは嬉しいのですが、当ったものは期待はずれのものでした。こんな提灯記事寄せ集め雑誌にお金を払う人はかわいそう。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.