武蔵と大和はまったくの別物!
 艦これモデルvol.2の不具合パーツを早速サポート宛に交換に出しておきました。以前は中身すべて送り返したのですが、あまりにかさばるので、今回は問題のパーツだけ切り出して小さく梱包しました。私が送る分にはこれで良いのですが、あちらが送り返してくる際に無駄に手間がかかりそうで、今になって少し悪いことしたかなと思い始めています。しまったかな。

 交換に出す前にブリスターパックを開けよくよく確認すると、瑞鶴の甲板の後部突起が折れ曲がっていました。ようするにそれくらいの負荷がかかったからこそ印刷箇所にも傷がついていたのでしょう。だめだめですね。

 武蔵と大和は金型からしてまったく別物でした。並べてみればすぐわかります。甲板の形状だけみるとそっくなので、まさか別物だとは思いもよりませんでした。その甲板も良く見れば結構違っています。お金かかってるなあ。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.