幸先良い展開
 月が改まったので復活した沖ノ島沖のゲージ破壊と第五戦隊任務を一緒にこなしてきました。第五戦隊任務は何の問題もなく1回目でクリア。しかしそのままの編成で3回連続夜戦マスで大破撤退。先月と似たようなパターンに嵌ってしまいました。

 そこで、経験稼ぎの関係から外していた高雄を投入。第四戦隊の高雄・愛宕、第七戦隊の鈴谷・熊野、第八戦隊の利根・筑摩で編成した第一艦隊で突撃させると、見事ストレートでゲージ破壊となりました。ボス戦3回のうち2回は夜戦に行くまでもなく勝利Sしたので随分と調子が良かったです。敵戦艦が脆くなったというわけでもないでしょうに。今回の高雄投入は良い判断でした。消費した高速修復材は16個。先月より少し少なめで終えることができました。

 いまやキス島沖養殖か任務がらみの鎮守府近海対潜哨戒しか出撃することがなくなったので、沖ノ島沖での戦いは新鮮でした。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.