PSP-3000届いた
 Amazon.co.jpで注文したPSP-3000が届きました。見た目と操作性は2000とまったく変わりませんね。重さも違いがわかりません。

 ただ、液晶については明らかに3000のほうが質が悪いです。残像というか、動きがある表示だと横に縞が出てしまいます。インターレースといえば想像しやすいでしょうか。XMBの操作でも出てしまうので誰でもすぐ気がつきます。発色についても3000がもともと暖色寄りというだけで、カラー設定でさらに赤みが強くなるだけでした。個人的には白の綺麗な寒色寄りの2000のほうが好みです。でもどうしようもありませんね。残念ですけど折り合いをつけるしかありません。

 手持ちのPSP-2000は買ってからもうすぐ丸7年、上蓋の爪は折れ、ホームボタンはちぎれ、ボタンのゴムもいつ切れてもおかしくない状態、さすがにくたびれています。しかし遊んでいるゲームもまだありますし、写真・動画・音楽再生携帯端末としても良くできているので、いつかは新調したいと思っていました。そんな中、なんとなく確認したTwitterでPSPの出荷が終ると知ることができたのは運が良かったです。そうでなければ買い逃していたと思います(それならそれで別にいいですけど)。PSP-2000はくたびれているとはいえ動作に問題はないので、今までどおりこちらをメインとし、PSP-3000は充電だけ怠らないよう注意しつつサブとして保管しておきます。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.