飛龍改二!
 飛龍が改二になりました。そして飛龍改二が必要となる第二航空戦隊編成任務をこなすと珊瑚諸島沖出撃任務が現れます。この程度いまさら楽勝かと思いきや、ボス艦隊に対して勝利S取らないとクリアとなりませんでした。1戦目は敵2隻、2戦目は1隻残り勝利A、3戦目に艦隊決戦支援を出してやっと勝利Sとなりました。2戦目はほぼ無傷でボスマスに到着したにもかかわらず、なぜかみんなボス旗艦を狙って昼間に敵艦の数を減らせなかったのが痛いです。夜戦前に勝利Aが確定してしまいました。3戦目の支援は開幕で敵重巡1隻落としてくれましたが、これに意味があったのかは微妙なところです。この3戦、なんだか無駄の多い展開で萎えてしまいました。
 
友永隊天山

 ここまで任務をこなすと天山一二型(友永隊)が1つ貰えます。流星改より雷撃が高く、対空が加わり、さらに対潜・命中・索敵が上乗せされています。装備するのに飛龍しばりもありません(赤城や加賀にも載せられる)。強い。

 飛龍改二、やはり予想通り、艦載機数は赤城程度に抑えられていました。加賀+任意の空母の烈風の数で制空権確保の有無を判断している今のゲームバランスでは、加賀に迫るもしくは加賀を越える艦載機数を持つ空母は出せません。出してしまうと現時点でのすべてのマップで制空権確保が確定してしまい、空母の選択肢がなくなってしまうからです。さすがに開発もそれはわかっていたようで安心しました。ただ、この先もずっと加賀一強なのはどうなのかとも思いますが。

 瑞鶴がレベル75と飛龍にも抜かされてしまったので、ここからは瑞鶴のレベル上げに移行します。瑞鶴と飛龍はレベル90にはしておきたいです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.