正規空母・蒼龍はいまいち
 資材の最低ラインが7000を超えてきたので、久々に正規空母狙いの建造をしてみました。以前適当に400程度ずつ配分して赤城が2隻出ているので、また同じようにやってみると・・・。正規空母・蒼龍が!!赤城に続いて久々の正規空母!とまあ喜んだのはいいのですが、ぶっちゃけ性能低いです。軽空母・飛鷹改より勝っているのが速度だけっていう。赤城が特別強すぎるのでしょうか。こんなものなのかなぁ。う~ん。

 ためしに空母3隻構成にしてみましたけど、あまり意味ない感じでした。先制の艦攻で轟沈できるのが実質的に駆逐艦しかなく、敵の一艦隊には駆逐艦は多くても3隻しか出てこないようなので、これだと空母2隻でも十分っぽいです。レベル上げればまた違うのかもしれませんけどね。

 同じ配分でもう一隻建造してみると、ただの重巡洋艦でした。建造開始時の完成時間で何が出来るのかだいたいわかってしまうのがなんとも。正規空母は5時間くらいです。

 全体にレベルが上がってきたため、ちょっとの被弾でも修復時間が1時間単位になってきました。無傷の艦と入れ替えて艦隊を運用していますが、正直プレイがきついです。高速修復アイテムもかなり使っているのですが・・・。マップ4の1マス目で経験値稼ぎしていると任務がこなせませんし、かといってマップ2のボスを狙っていると3回くらいで小破・中破艦が山積みになる、でも修理時間が非現実的になってきているという、なんとも行き詰ってきた感があります。入渠ドック1枠1000円、艦所持10枠1000円というのもなんだかなー。ドック枠は有料でかまいませんけど(高すぎるけど)、艦所持数枠にお金を使わせるのは賢い運営とは思えないですね。ここはゲームを止めるきっかけになるので(そして持ちきれないのを理由にゲームをやめた人はもう戻ってこない、戻っても持ちきれないので)。

 とりあえず戦艦が改になるまでは続けようと思います。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.