1/250コアファイター
コアファイター

 1/250Gアーマー付属のコアファイターを作りました。写真手前のほうです。奥のものは以前貰ったジャンク箱にあった1/144コアブースター付属のコアファイター。並べて比較すると1/250コアファイターはそんな小さくない、というか、むしろ大きいのかもしれません。機首が小さすぎてバランス悪いような気はしますが。赤白の胴体部分が500円玉と同程度の大きさです。

 この1/250コアファイターはガンダムにドッキングさせることが可能で、主翼が折りたたまれ、機首が引っ込み、機種の根元から底面側に180度回転するようになっています。が、変形を支えるギミックが脆弱なため、繰り返し動かしていると各部がもげてしまいます。主翼あたりはいつのまにかなくなってそう・・・。というわけで私は軽く接着しちゃっています。ギミックを生かしたまま組み立て上げるのは小さな子には非常に難しいと思われるので、その点からしても接着しながら組み立てたほうが良いような気がしますね。

 塗装を含めるとメカコレ1体完成させるくらいの手間がかかってしまいました。手間をかけてこれか・・・というレベルの仕上がりで残念ですが、今の自分の腕ではこのあたりがいいところでしょう。

 完成半歩手前で放置してあるGファイターもそろそろ仕上げてしまおうと思います。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.