シール貼った
シール貼るとこうなる

 結局シール貼ってしまいました。マスキングして描くのは無理、という判断ももちろんありましたが、それよりもやり直しているうちに甲板の白が黒く染まっていく(もう拭い取れない)のを見て、気持ちが萎えてしまったことが大きいです。あーあ・・・という感じで。

 付属のシールは甲板の幅とぴったりです。塗膜の厚さを含めるととぴちっと貼れません。予め甲板凹部の側面を少し削っておくのが良さそうです。特に後部白い甲板と緑の部分が接する部分は幅に絞りがかかっているので注意が必要です。私はシールの幅を0.2mm詰めて貼ってみましたが、それでもわずかに浮いてしまう・歪んでしまう箇所がある状態。何も加工しなければ絶対に綺麗に貼れないでしょう。

 シールを貼っても思いのほか質感は良かったです。ただシール部分が不自然に真っ白なので、くすませる方法があればそうしたいと思うのですが・・・。やり方がわかりません。まあそのままでも十分すぎますね。バルゼーの甲板もシールにしよう。

 やることがなくなったので、本当に最後の最後、本体上部と下部を接着しました。これがくっつけば完成です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.