コスモゼロ小さすぎ
コスモゼロ小さい

 コスモタイガーIIの肩の黒い部分がやっと塗りあがりました。出来は粗く、かなり妥協しました。モチベーションがさがりっぱなしなので機体下部のタンクを接着しました。そしてその合わせ目を消すのにいまさらパテを盛りました。ミスってまた最初からなんてことにならないと良いのですが。とりあえず、コスモタイガーIIについてはこの合わせ目消しと機首のオレンジ色とキャノピー周りの塗りわけでおしまいです。

 コスモゼロは土台差し込み部を開口して本体中に軸受け作り、土台を着脱できるようにしました。本体上下も接着。コスモゼロは尾翼の大きさにごまかされますが、実際はかなり小さいです。ここまで作ってきた中で一番小さく、ぶっちゃけちゃっちい感じがします。ヤマトやデスラー艦と比較して同じ値段の商品とは思えません。コスモタイガーIIより横幅もありませんし、設計を煮詰めればもうひと回り大きく出来たと思うな。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.