うちのPCの消費電力は100W
 うちのPCの消費電力を計ってみると、100Wを挟んで前後していました。負荷をかけて150Wくらい。かなり高い気がします。メモリモジュール4枚、ハードディスクは無駄に3台積んでいるPCなので当然といえば当然です。このあたり見直せばもう10~20W程度減らせそうですが・・・。

 それでも時間当たりの電気代は2円でした。1日8時間使うとして16円、月500円です。仮にお金をかけて消費電力半分のPCにしたとしても月250円浮くだけ。年にして3000円。しかし消費電力半分なんて、PCを一新しないと無理でしょう。まったくの自分本位の視点からは、お金をかけて新たに省電力PCに仕立てるのはもったいない、投資に見合わないという結論になりました。

 Windows7杯 自作PCの祭典2011 真夏の省電力スペシャルにはこの100WPCで参加することにします。

 追記:USBコントローラーと無線マウスレシーバーを外すと95W以下になりました。100Wは超えなくなりました。コントローラーなんてヒーローズインザスカイを遊んでいた頃の名残でそのまま挿していただけなので、さっさと外しておけばよかったです。USB地デジチューナーは、視聴ソフトを起動しなければ目に見える電力消費はありませんでした。起動中は+20Wくらいになります。意外に食う感じ。あとはハードディスクとファンをいくつか外せば80W近くまでは落とせそうです。グラフィックカード使ってこれなら、特に高いというほどでもない気もしてきました。定格省電力部門に参加するのでCPUの電圧はそのままです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.