年賀状
 年賀状、私は手書きにこだわっています。頂くなら一言でも良いから手書きで添えられた年賀状が嬉しいからです。出すほうからすると何十枚と書くのはさすがに手間がかかりますし、似たような言葉を何度も何度も書いているうちになんだかわけがわからなくなってきますが、相手にとっては私からの年賀状はこの一枚限り、そこを念頭に置いて私は毎年頑張って書き上げています。

 もっとも、何百枚と出すような人はすべて手書きにするのは現実的に難しいでしょうし、基本は印刷にするとしても、そこに一言添えるだけでも大変です。そういう人にはネットプリンサービスなどを使って写真付きの年賀状でアピールするのも良いと思います。自宅のプリンターを使うよりも綺麗な仕上がりで、しかも安上がりになるので使わない手はありません。

 私は実際にFUJIFILMネットプリントサービスを何度も使っています。セブンイレブン受け取りで送料は無料。その場で代金を支払えばよいので振込みの手間などもありません。しっかり封がされているので店員に写真が見られてしまうこともありません。とても便利です。その上、出来上がった写真も一般的なインクジェットプリンターを使うより明らかに綺麗。インクジェットプリンターではヘッドの幅でラインが走ってしまいますが、そういうノイズはまったくありません。オススメです。余裕があれば、そこに一言添えてあげれば言うことなしの年賀状になると思いますよ。

フジカラーの年賀状 2011
リンクシェア レビュー アフィリエイト
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.