グランドファンタジアそのまんま
 ナインテイルオンラインβテストに参加してみました。ゲームシステムはグランドファンタジアそのまんまです。怪しい日本語訳まで同じ。未だに直さないのもどうなのかと思いますが・・・。


 序盤、言われるままに蜘蛛や猪や蛙を狩ってクエストをこなしていくと、九尾の狐を倒せというクエストが登場、これが最初のボス格の敵のようです。大きくて立派なわりに弱いです。クリックして放置してても余裕で勝てます。もう少し緊迫感があってもよかったような。そこでチュートリアルとおぼしき序盤クエストはおしまい。ここから新しいマップに進むことになります。


 このチュートリアルの途中、狐を一匹貰うことになります。グランドファンタジアでいうところのミグルです。ミグルと違って世話をする必要もなく、アイテムを拾ってくれるので随分と便利になってるなと感心したのですが、これはあくまで序盤だけ。フルルの里という機能が使えるようになると新密度という要素が出てきます。詳細はわかりませんでしたが、要は世話しろってことなのでしょう。

 私がグランドファンタジアを遊ばなくなったのは、レベル40・50以降の本編がだるくなったのと、ミグルの世話に嫌気が差したからです。それなのに、こっちのゲームでもまた世話をする必要があるのね・・・と考えたらこれまた嫌気が差してしまいました。もういいやとなってログアウト。

 本当にグランドファンタジアそのまんまでした。ただ、ゲーム中のキャラクターデザインの質は下がってると思います。凝ったデザインにして、それが逆に上手くいっていないような気が。なんだか勿体無いですね。それでもグランドファンタジアのゲームシステムが好きな人には違和感なく楽しめるでしょう。そんなゲームです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.