直らなかった
 修理にだしたPS3が戻ってきました。ちょうど一週間で戻ってきました。

 不具合はまったく改善されておらず、いったいなにをどう修理したのか、担当した人に直接うかがいたいくらいです。修理する前にこちらが指摘した不具合は確認できたのか、また、修理した後にその不具合がなくなったことを確認できたのか、どちらも疑わしい結果となってしまいました。

 仮にこのうるささが仕様なら仕様でそれでもいいのです。わたし個人としては許容できるものではありませんが、他のPS3と比較してこれは同等程度のうるささだとメーカーが言うのでしたらそれはもう仕方がありません。文句を言ったところでメーカーにはどうにもできないでしょう。それくらいはわかります。でも今回は、修理しましたと報告してきているにもかかわらず実際は何も変わっていない、そこに不満を感じています。

 とりあえず最後にもう一度、事の顛末をサポート宛に投げておきました。これで特に解決策がないようであれば終わりにします。わたしは時間を、メーカーは修理に掛かるコストを無駄にし続けているわけで、お互いに何も得るところがなく不毛すぎます。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.