Bentoアプリの紹介 その2
 リンクシェアではアフィリエイトツールをみんなで企画・開発・共有していくためのプロジェクトが発足されています。それがBentoBox。お弁当箱に入れる新しいおかずを作るイメージから、Bento(弁当)Box(箱)と名付けられています。ツールを開発できる人はもちろん、それができなくてもアイデアがあればプランナーとして参加できます。誰でも参加できるプロジェクトなのです。

 今回はそのプロジェクトで生み出されたアフィリエイトツールのひとつ、リンクシェア・ツールバーをレビューします。
ではアフィリエイトツールをみんなで企画・開発・共有していくためのプロジェクトが発足されています。それがBentoBox。お弁当箱に入れる新しいおかずを作るイメージから、Bento(弁当)Box(箱)と名付けられています。ツールを開発できる人はもちろん、それができなくてもアイデアがあればプランナーとして参加できます。誰でも参加できるプロジェクトなのです。
 これはツールバー上の検索から提携しているECサイトと商品を検索すると即その商品へのアフィリエイトリンクを作ってくれる、かなり便利なツールです。ログインする必要もなし、提携済みECサイトもずらっとリスト化されているので、単に商品名を入れるだけでさくっとリンクが出てきます。検索も表示速度も速く、リンクシェアの公式サイトにログインするより圧倒的にストレスがありません。登録先のRSSも取得して見出しを流してくれるので、アフィリエイトサイトの運営に力を入れている人にはとても役に立つと思います。

 例えば、以前このサイトで紹介したワイヤレスレーザーマウスも、このツールを使えば簡単にリンクを作れます。ECサイトにサンワダイレクトを選択、キーワードにワイヤレスレーザーマウスと入れると、極小レシーバーワイヤレスレーザーマウス(5ボタン・シルバー)、このリンクが出てくるわけです。

 基本的に良い事尽くめのようにみえますが、このツールから作ったリンク先の商品がすでになくなっていて、"お探しのページは見つかりませんでした。"となる場合も少なくありません。これはツールの問題ではなく、ECサイトのほうの問題なのかもしれませんが、検索精度はいまひとつのように思えます。
ではアフィリエイトツールをみんなで企画・開発・共有していくためのプロジェクトが発足されています。それがBentoBox。お弁当箱に入れる新しいおかずを作るイメージから、Bento(弁当)Box(箱)と名付けられています。ツールを開発できる人はもちろん、それができなくてもアイデアがあればプランナーとして参加できます。誰でも参加できるプロジェクトなのです。
 リンクシェア・ツールバーはインターネットエクスプローラーのみに対応、そしてインストールした直後には何も表示されません。表示からツールバー→リンクシェアツールバーの項目をチェックして初めて表示されます。一瞬、インストールミスかと思ってしまいましたが、なんのことはない、チェックを入れるだけで表示されるようになりました。逆に、表示を消したければチェックを外すだけです。ツールバーの下という場所はいうなれば一等地で、非常に目につくところです。使わないときはメニューを辿らず即消せるようなボタンがあると良かったかもしれません。

 リンクシェアのアフィリエイトリンク作成ツールとしてはこれひとつで十分すぎると思います。どうせならサイトコードも登録できるようにして、ブラウザ上の[SITE.CODE]を自動で置換してくれたら言うことなしでした。

 でもこのツールはリンクシェアに登録している人には本当に便利だと思いますよ。

BentoBox(TM) : みんなのアプリを、みんながつくってシェアする
みんなのアプリを、みんながつくってシェアするアフィリエイトツール開発・共有プロジェクト「BentoBox(TM)」

リンクシェア レビュー アフィリエイト


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.