ブライトキングダムの思い出 その6
 バーニングストーンから夜明け沼に出る途中にいるクリスタルガーディアン。いつのまにか巨大化していました。大きくなると格好良いですね。

 夜明け沼、魂の神殿手前にいるライノスロード。このあたりの敵はレベル相応であれば楽勝でした。ただ一種、ウェアボアーだけが異常に強かったのが印象に残っています。

 そして魂の神殿内部。途中いい絵が撮れなかったのでいきなり最深部。リビングスタチューにすごい形相で睨まれています。魂の神殿は雰囲気もあって、ここで稼ぎをするのはなかなか楽しかったです。かつて行われたGM主催の神殿特攻ツアーもとても面白かったですね。自分の中ではあそこがピークでした。最深部でGMが湧かせた鉱石からミニケビンが出たので、嬉しくてサブアーチャーに最後まで装備させていたのもいい思い出です。ちなみに、メインアーチャーが装備していたミニハニングは自力で取った初めてのチョコモン。こちらも最後まで装備していました。

 ブラックシャドー。こうやってみるとすごい絵づら・・・。かなりドーピングした状態で戦っているので、これでもまったくの余裕でした。

 魂の神殿で遊んだ後にふらっと寄って戦ったアリゲータージャイアント。パーティダンジョンにいたのと同じデザインですが、こちらのほうがはるかに小さいです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.