BitCash冬の陣キャンペーン体験レビュー
 これはBitCash冬の陣キャンペーン体験レビューです。

 もともとエキサイトブログを利用していることもあり、ウーマンエキサイト占いの存在は前々から知っていました。今回、電子マネーのひとつ、BitCashを実際に体験するに当たり利用先の一つにこのウーマンエキサイト占いがあったので使ってみたいと試しに応募、結果、使えることになりました。そのあたりの体験をレビューとして記事にしたいと思います。

 予算はBitCash525円分なので、それでまかなえる範囲での占い、『鏡リュウジの恋愛月占術 現実に不安なあなたへ。いつ、誰が「人生の転機」をもたらすのか?』を試すことにしました。
 項目を選択すると、名前・生年月日・出生時間・出生地・性別の入力を求められます。出生時間と出生地は不明でもかまわないようでした。ここで占うのボタンを押すと支払方法選択画面に飛ばされます。当然BitCashを選択。
 あらかじめ決済用のひらがなIDを受け取っていたので、これを入力して525円を支払いました。受け取ったひらがなIDは16文字つながっていますが、実際の入力画面では4文字ずつの入力が求められます。4文字で区切らず、16文字そのまま一度にペーストできたほうが使い勝手は良いと思いました。それ以外については特に不満はなく、手元にひらがなIDがあればBitCashのサイトにアクセスする必要すらないのは使い勝手の面で好印象です。(なお、上記画像のひらがなIDを入れても残高はありません)

 支払いが終わるとその場でエキサイトからコンテンツ利用料のメールが届き、占いの結果もすぐに表示してくれました。待たされた時間は一切ありません。このあたり、電子決済の利便性を感じます。

 しかし実際に占い結果を見るとなんともしょうもない内容で失望しました。占い結果は『不安の本当の要因』『状況が好転するのは、いつ?』『だれが、どのように転機をもたらしてくれる? それは恋?』『私の人生、これからどうなる?』の4項目について、それぞれだいたい600字前後、原稿用紙6枚分にもなる内容です。ただこの内容がまったく漠然としていて、アドバイスも無理難題、実現は非常に難しいことばかり、まったく参考になりませんでした。ちなみに、ラッキーパーソンは政治家だそうです。うーんな感じですね。名前と生年月日と性別を入力しただけで占うものですから、あまり期待しないほうがよいと思います。どのように算出したのかはわかりませんが、状況が好転するのは2010年2月23日と、ここだけ明確でした。

 現在BitCashではポイント還元やクレジットが当たる限定キャンペーンのほか、1000クレジット決済ごとに応募券1枚が配布され、その応募券の枚数に応じて豪華商品があたるプレゼントに応募することも出来ます。もし電子決済の必要があればこの機会にBitCashを使ってみて、キャンペーンに参加するとよいと思いますよ。

BitCash冬の陣キャンペーン


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.