さらにプラスチックの黄ばみ取り
 残りのキートップの黄ばみも取りました。今回も8日間、天候がよかったのでほとんど外に出しっぱなしにしておきました(夜は室内に入れましたが)。いくつかのキーの黄ばみがなかなか取れず苦戦したものの、とりあえずいったん終わりとしました。でも十分綺麗です。

 前回の写真と見比べればどれだけ黄ばみが取れたのか一目瞭然ですね。前回の写真だとグレーがブルーに見えてますが、あれは光の加減でああなってしまったもの、今回の写真のほうがより正確です。

 一通り終えてプラスチックが痛むこともなく、満足のいく仕上がりとなりました。やはり時間をかければかけただけの成果が得られます。前回でも十分だと思ったのですが、天候がよかった今回と比較するとまだまだ黄ばみが残ってしまっています。またそのうち手を入れようと思います。理由はわからないのですが、なかなか黄ばみが落ちないものもあって、これは地道に日光にさらしておくしかなさそうです。ゆっくりながらも効果がみてとれるので、時間さえかければ綺麗になると思います。

 キーボードのキートップをはずす際、キーによってはスタビライザーがついているので、勢いで破損しないように注意してください。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.