マグリータのピアッシングボウ
 マグリータのピアッシングボウが露店に並んでいたので即購入しました。現物は初めてみました。やっぱり出ることは出るわけですね。装備してる人はひとりもいないですけど・・・。デザインもいいと思うのに。オプションがあまりよくないからか、店売り価格とほとんど同じ値段でした。非常に良い買い物が出来ました。しばらくはこのまま使って、もっといいオプションのものが入手できなければこれを+8にしようと思います。

 せっかく各種弓が手元にあるので、マグリータのピアッシングクロスボウとボウ、そしてベロウナイトロードの弓をそれぞれ装備して、どのくらい威力が違うのか試してみました。マグリータ教の伝道師を正面から攻撃した時のダメージの比較です。

 目算での平均値となりますが、ベロウナイトロードの弓+8装備時の攻撃力が3530・ダメージは250-260、マグリータのピアッシングボウ装備時の攻撃力が3950・ダメージは270-280、マグリータのピアッシングクロスボウ+2装備時の攻撃力が6480・ダメージは370-380、以上のようになりました。

 ちょっと計算が合いませんけど、攻撃力は上限と下限の幅が非常に広いので実際のダメージもかなりばらつきがあることと(上の数値からさらに±20くらいはある)、あくまで目算なので完全に正確なものではないことを考慮すれば、まあこんなものなのかなと思います。

 こうやってみるとボウ系とクロスボウ系とで攻撃力(クロスボウ系が1.4倍弱のダメージ)と攻撃速度(クロスボウ系が1.33倍遅い)のバランスが取れているのがわかります。どちらを使うのかは好みの問題ですね。強いて言えばクリティカル率が高い分だけクロスボウ系が得なのかな。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.