ついに壊れた
 CRTがついに壊れてしまいました。グリーンが出ません。今まで、画像の右側に緑色の尾を引くようになっていたのを騙し騙し使っていたのに耐えられなくなったのでしょうか。バチンという音とともに画面が落ち、CRTの赤とオレンジのランプが点滅。半日経ってから電源を入れてみると問題なく立ち上がるもののグリーンの色が出なくなっていました。レッドとブルーのみ。色味はおかしいものの、白と黒の表示はおかしいながらも綺麗なのでネットやメール程度の用途にはまだまだ使えます。グリーンが出なくなったためにゴーストも消えましたし。でもゲーム用途には・・・。

 ソニーのサービスセンターに修理の見積もりを頼んでみて、修理代2万円以下なら直そうと思います。だめなら適当なLCDを買うしかないですね。でもゲームあまりしなくなってますし、このまま使ってもいいかも。

 追記:サービスセンター経由で修理担当の人から連絡があり、それはブラウン管の寿命だと言われてしまいました。グリーンのピームが死んでしまったそうです。ブラウン管の交換はモノがないので不可能だそうで、修理はキャンセル扱いになりました。がっくり・・・。これでCRTとは近い将来お別れです。残念。ついに液晶か・・・。使っているノートでは当然液晶表示ですけど、画質なんて表示できればいいやと割り切らなければならないほど悲惨ですし、以前買うかどうか悩んだときに店頭で下見したLCDはどれも満足いく画質ではなかったので、どうしても躊躇してしまいます。PSPの液晶は綺麗ですけどね。

 どうしようかなー。思い切って24インチの大きいのを買うか、17インチ程度の小さめで安価なので当面しのぐか、どちらでもいいですけど迷います。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.