相変わらずダメ
 レベル60で蜘蛛の襲撃キンクエに本当に久しぶりに参加しました。もともとアーチャー時代からあまりのつまらないさにほとんどやらなかったキンクエですが、クレリックならどうか、と試しに参加。

 結論から言えばもう二度とやりません。つまらなすぎ。あいかわらず敵が全部止まっているのです。こちらから射程内に入ると攻撃してくるのですが、基本的に中央に近づいてくるだけで直接襲ってきません。このスナップショットに写っている敵も当然全部止まっています。変なゲームだ・・・。
 今回わたしはなにをしていいのかよくわかりませんでした。5人参加だったので、いつも設定しているパーティ拒否チェックをはずしていたのですが、開始時点でパーティを組もうとしないので、ああみんなソロ嗜好なのかなと再度チェックしてそのまま続行。もちろんみんなにセーフプロテクションをかけてヒールもして、パーティなど組まなくてもクレリックとしての役目を果たしていました。

 端からみて各々が何を狙っているのかよくわからず、一体みんなはなにをしているんだろう?と思いながらもスナップショットを撮りながら遊んでいました。この時点で、もうこの先このキンクエには参加しないなとも思っていました。内容がつまらなすぎて時間の無駄でしかないと感じていましたから。

 中盤に差し掛かった当たりで突如パーティ拒否になっていると指摘されました。え?いまさら組むの?と言いたくなってしまいましたが、角を立てる必要もないのでチェックをはずしてパーティに参加。各面々へのヒールは格段にしやすくなったのですが、途端にみんな自分で回復しなくなりました。もう呆れてしまいます。こっちは必死でみんなを回復しているのに、ヒールのせいで自分に寄ってくる雑魚を誰もはがしてくれませんし、自分はストーンやポーションで回復しつつ他のメンバーにヒール、それでも3回も死んでしまいました。必死でみんなをサポートしているのに自分をサポートしてくれる人は皆無。リキャストタイム中でヒールできないのにまわりはヒールを期待して待っています。あくまで自分では回復せず、やられるまで回復しません。クレリックはそこまで万能ではないですよ・・・。なんだか自分が馬鹿みたいです。パーティなんて組まなければよかった。こうなるのが予見できるからこそクレリックではパーティに参加したくないのです。

 クリアしてみると経験値が6%分も増えていました。このキャラはミニドラゴン専用でいこう・・・。レベルアップしないようにしよう。今の蜘蛛キンクエはダメ。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.