いいところだったのに
 05分発のミニドラゴンに1人だけ参加者がいたので00分発は見送り、あえて05分に並んだのに開始してみれば自分ひとり。えー、少人数でやりたかったから05分のほうにいるのだと思ったのに・・・。すっぽかされたかたちになりましたが、それでも1人でやってみることにしました。ミニドラゴンはクレリックの自分ひとりでは倒せない、倒すには時間が足らないことを先日痛感させられたので、今回はとにかく行けるところまで行ってやめようと考えました。

 いわゆるマラソンでサベージベアを引っ張り、盗掘屋親分のところで戦います。これは1人でも楽勝。スクロールもポーションも一切使用していなくても楽々倒せます。ただ1人だと時間かかりますね。これは先が思いやられるな・・・とモチベーションが下がりました。
 サベージベアを倒したその場に湧いてくる盗掘屋親分。これをロボスのところまで引っ張り倒しているところ。盗掘屋も別に問題なく倒せます。ただ、気絶だけまずいです。スクロールでHPをふやしていない場合、1回の気絶で結構なピンチになります。でもそこだけ気をつけていればやはり楽勝。
 しかしここでアクシデントが。盗掘屋親分を倒してさあロボスだ、というところで、雑魚が湧いている最中にクライアントが落ちてしまいました。参加者は自分ひとりだけなので、落ちた時点でフィールドに参加者がいなくなり自動的に失敗扱い、ルーメン強制送還となりました。

 せっかく自分ひとりなら、中ボスと戦っているスナップショットコレクションをしようと思った矢先だったのに。くやしい。機会があればまたやろうと思います。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.